藍青

〜晴れ時々日記〜 SHOがつづる短歌、旅行などなどの日記です。
香川県に住んでいるバイク好きです。愛車ヤマハYZF-R6の話も、書いていきます。
CALENDER
<< November 2012 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+SELECTED ENTRIES
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
次のバイクを買うとしたら…?
最初に断っておくと、現状で私がR6弐号機を乗り換える可能性はほぼない。カスタムして、非常に完成度の高いツーリングマシンになっているからで、今さらローンも終わって7万キロ乗っているマシンを買い換える必要など全くない。

その上で私がもし買い換えるとしたら…?

筆頭は06年型ヤマハYZF-R1のイエローストロボカラー。今乗っている03年型R6もイエローストロボカラーで、非常に似た印象のマシン。先週、富士スピードウェイで見かけて、素直に「欲しい!」と思った。

あとは、R6を買う時に最後の最後まで迷ったスズキGSX-R600のK6か、GSX-R1000のK5。R6を買う時から今まで、私の好みは全くぶれていない。もちろん用途は長距離弾丸ツーリング用だから、スーパースポーツの用途として間違ってはいない…はず。

私の古巣、レッドバロン前橋では「R6からツアラーに乗り換えるだろうと思った。まさかR6のまま長距離やるようになるとは…」と言われたのだけど、今のところツアラーに乗り換える気は全くない。私は自分の運転技術に強いコンプレックスを持っているし、だからツアラーに乗り換えて1日1000km走っても、そんなの私にとっては意味がない。
| SHO | 携帯から | 19:25 | comments(0) | - |
眼精疲労
今日の夕方、会社で異変に気づいた。近くても遠くても、文字がぼやけて見えづらい…。私、今月行われた会社の健康診断では裸眼視力が両目とも1.5なんですが。

今月初めの仙台への弾丸ツーリングの後も、視神経の回復に一週間かかった。今回も視神経の回復が一番遅いことは自覚していて、つまり弾丸ツーリングで私が一番消耗するのは視神経ってこと。

視神経の眼精疲労は3年前の北海道でも今年の北海道でもやられているのだけど、はっきりと回復が遅いことを自覚したのは今月初めの仙台弾丸ツーリングの後。

今回は前回のように眼精疲労がツーリングの日程を狂わせることはなかったけれど、渋滞をすり抜け続けているうちに、視力が限界でピットインしたことはあった。長距離になればなるほど、なんてことない渋滞を非常に負担に感じるようになる。疲労が蓄積しているからだろう。

バイク雑誌の長距離ツーリング特集で、私が真剣に特集して欲しいのは眼精疲労対策。左手の痺れとか痛みも大変だけど、眼精疲労には今のところ対策のしようがない。
| SHO | 携帯から | 20:18 | comments(0) | - |
弾丸ツーリング、無事帰着!
21時58分に坂出北インターを降りて、22時16分に無事に帰着した。

初日は618.8km
2日目は845.6km
合計1464.4km

1500kmにも達しなかったけど、一応は弾丸ツーリングに入るのだろうか?

お会いしたみなさん、読んでくださったみなさん、ありがとうございます。またお会いしましょう。
| SHO | 携帯から | 22:35 | comments(0) | - |
チーズたこ焼き

西宮名塩サービスエリアなう。チーズたこ焼きメチャうま♪
| SHO | 携帯から | 19:43 | comments(2) | - |
ようやく京都

桂川パーキングエリアまで帰ってきた。今日は600kmあまり走っていて、あと260kmくらいで香川に帰り着く。

河口湖の手前で巻き込まれて以来、今日だけで6回くらいは渋滞に巻き込まれているはず。御殿場から400kmあまりを5時間ちょっとで走っているから、渋滞に何回もハマっているにしては良いペース。

順調なら残る渋滞は1回のはず。御殿場、刈谷と給油して、次は西宮名塩で最後の給油予定。22時までに帰れると良いな!
| SHO | 携帯から | 18:36 | comments(0) | - |
新東名

新東名の静岡サービスエリアまで帰ってきた。富士スピードウェイから1時間ちょっと。

新東名は走りやすい。新名神みたいな道。

オフ会は楽しかった!四輪のモータースポーツ車の全開走行も見れたし、満足した。

みなさん、また会いましょう!
| SHO | 携帯から | 14:07 | comments(0) | - |
富士スピードウェイ

富士スピードウェイに到着!tucicaのメンバーとも無事に合流しました。
| SHO | 携帯から | 09:08 | comments(0) | - |
再会

昨日は沢渡温泉に入った後は、古巣のレッドバロン前橋へ。

私が二輪免許を取った時からのスタッフが3人残っていて、私が中型以上の運転歴が6年半で10万キロに達したことを話すと驚き、喜んでくれた。R6で日本一周と47都道府県制覇を達成したことにも。

ちなみに、香川から週末2日の休みで群馬まで遊びに来るのは「私なら4日くらい休みがなかったら絶対やらない」そうです。

レッドバロン前橋の後は小田原まで移動するつもりだったのだが、花園から渋滞18キロの案内を見て撤回。徹夜走行で疲れているし、高崎のビジネスホテルで泊まった。22時前には寝てしまった。

今日は4時半に起床して5時半に出発。藤岡インターから高速に乗ったのだが、夜明けが見事だった。こういう時間を経験するためにバイクに乗っているんだなぁ〜。

今は高坂サービスエリア。これから富士吉田経由で御殿場の富士スピードウェイを目指す。

やっぱりバイクって、そして旅って楽しい!
| SHO | 携帯から | 06:43 | comments(0) | - |
沢渡温泉

結局、馴染みの湯治宿やら元の職場やら、大家のパパさんママさんやらと会っていたら4時間経ってしまい、後ろ髪を引かれながら14時に草津を出発。

たぶんいまだに私が最もたくさん走っている峠、暮坂峠を走ってから沢渡温泉へ。盤台のおばちゃんが健在で、再会を喜んだ。

2年半ぶりの沢渡温泉、楽しみ〜♪
| SHO | 携帯から | 14:45 | comments(0) | - |
湯畑

草津温泉の湯畑に着いた。昨年の正月以来だ。

御座之湯再建とかで、イベントをやっている。昨夜、元の職場の女将さんに電話したら言っていたのがこれらしい。昔は白旗の源泉があった場所を再開発するようだ。

草津に住んでいた頃は、フルカウルの大型スポーツバイクで来る観光客が「いいなぁ」と羨ましかった。今の自分が同じことをしていることは、何となく嬉しい。

元の職場に行ってこようっと。
| SHO | 携帯から | 10:36 | comments(0) | - |
浅間山!

上州三原から草津に向かっている。浅間山がきれいだ。
| SHO | 携帯から | 10:01 | comments(0) | - |
雪です!

和田峠の南側からはビーナスラインの稜線が雪で、「あと100m標高が上がったらアウトだなぁ」という感じだったのだか…。

新和田峠トンネルを抜けると、そこは雪国だった(@_@)。

トンネルを出た瞬間、心臓が止まるかと思った。料金所を抜けた今も雪が降ってます。気温はマイナス1度。

今年初めての雪だ〜♪
| SHO | 携帯から | 07:48 | comments(0) | - |
信州!

昨日は結局、午前3時に恵那峡サービスエリアで行動を打ち切って2時間ほど仮眠した。

朝5時に起きて、きしめんで朝食を食べて5時半に出発。小黒川パーキングエリアまでやってきた。恵那山トンネルを出ると夜が明けた。今日は曇り空だけど、ゆっくりと輪郭を取り戻す景色を見るのは気持ちが良い。

草津温泉の到着予定は10時。ほぼ予定通りだ。和田峠と鳥居峠の道路凍結が心配だ…。
| SHO | 携帯から | 06:51 | comments(0) | - |
深夜急行

多賀サービスエリアにやってきた。

蕎麦の夜食を食べながら人を見ていると、3週間前よりもかなり少ない。バイクは私しかいない。

深夜の高速道路は独特の感じがあって好き。いかにも「旅してます!」って感覚がある。長い旅はできなくても、旅する感覚は覚えていたい。サラリーマンやっていても、旅人であり続けたい。

昨日、実家の母と電話で話していて「もっと鉄道に乗ったら?」と言われた。でも現在の鉄道シーンにおいて、乗りたい列車が年々少なくなっていく。窓を開けて風の匂いを嗅ぎながら旅のできる列車が、今どれだけあるかい?

土地の風や匂いを感じながら旅できる列車は、今や探さないと見つからない。ましてや深夜の夜汽車の風情を楽しみたいと思ったら、夜行列車そのものが絶滅危惧種の今、ほとんど不可能に近い。でもバイクなら、鉄道がこの四半世紀に切り捨ててきた旅の風情に今もリアルに触れることができる。だから私はバイクの旅が好きなんだ。

暖かい食堂で蕎麦をすすっていると眠くなる。養老か恵那峡あたりで仮眠しよう。
| SHO | 携帯から | 01:32 | comments(0) | - |
弾丸ツーリング出発
高松18時20分発のジャンボフェリーで弾丸ツーリングに出発した。夜の23時前に神戸に上陸予定。朝の7時には諏訪湖まで行きたい。

中国道は宝塚の手前で絶対に混むだろうし、宿代の節約だし、楽だし安いし、フェリーはとても便利。

晩ご飯にチキン南蛮弁当を食べて、風呂に入って寝ます!
| SHO | 携帯から | 18:33 | comments(0) | - |
弾丸ツーリングの行き先は?
明日は出勤するのだけど、早ければお昼に、遅くとも夕方には仕事が終わるので、それから週末の弾丸ツーリングに出発する。

今回の行き先は、群馬。

昨年の夏に行って以来、1年半ぶりの里帰りになる。久しぶりに私が日本で一番好きな沢渡温泉にでも入ってこよう。草津に行くかどうかは分からないけど…。

日曜日は富士スピードウェイでtucicaのオフ会があるので初参加して、昼頃に御殿場を出て香川まで帰るつもり。

楽しみ〜!
| SHO | 携帯から | 21:11 | comments(0) | - |
トップガン
久しぶりに「トップガン」を見ている。現用のF/A-18E,Fスーパーホーネットもカッコいいけど、やっぱりF-14トムキャットがカッコいい。もちろんカワサキGPZ900Rニンジャもね。

「トップガン」は映画公開時にはまだ小学生だったのだけど、中学生の時に初めて地上波に登場したのを見て一気にハマった。初めて買ったCDも「トップガン」のサントラだった。今でもしょっちゅう聞いていて、バイクのお供にも最高の音楽。

今から思うと、私がバイクに将来乗るようになる布石はあちこちにあったみたい。中学生当時はまったく思わなかったけど、私が将来スーパースポーツ好きになるのも、今となっては布石を自分で置いていたようだ。「トップガン」を見てから買うバイクが、フルカウルのロードスポーツバイク以外になるハズがない。

とことんカッコいい映像を2時間近く見た後は、バイクで走りたくなるなぁ!別に私はトム.クルーズみたいにカッコいいわけじゃないけど、バイクはGPZ900Rニンジャに負けないくらいカッコいいモデルに乗っているし、映画を見ながら感じるワクワク感は、自分のバイクにまたがるたびに感じる緊張とワクワクが等分に入り混じった感覚に似ている。
| SHO | 携帯から | 22:07 | comments(0) | - |
トップガン
久しぶりに「トップガン」を見ている。現用のF/A-18E,Fスーパーホーネットもカッコいいけど、やっぱりF-14トムキャットがカッコいい。もちろんカワサキGPZ900Rニンジャもね。

「トップガン」は映画公開時にはまだ小学生だったのだけど、中学生の時に初めて地上波に登場したのを見て一気にハマった。初めて買ったCDも「トップガン」のサントラだった。今でもしょっちゅう聞いていて、バイクのお供にも最高の音楽。

今から思うと、私がバイクに将来乗るようになる布石はあちこちにあったみたい。中学生当時はまったく思わなかったけど、私が将来スーパースポーツ好きになるのも、今となっては布石を自分で置いていたようだ。「トップガン」を見てから買うバイクが、フルカウルのロードスポーツバイク以外になるハズがない。

とことんカッコいい映像を2時間近く見た後は、バイクで走りたくなるなぁ!別に私はトム.クルーズみたいにカッコいいわけじゃないけど、バイクはGPZ900Rニンジャに負けないくらいカッコいいモデルに乗っているし、映画を見ながら感じるワクワク感は、自分のバイクにまたがるたびに感じる緊張とワクワクが等分に入り混じった感覚に似ている。
| SHO | 携帯から | 22:06 | comments(0) | - |
贅沢な放課後

バッテリーがご臨終したR6弐号機が、バッテリーを交換して昨日帰ってきたので、今日は仕事帰りに愛媛県の西条まで行ってきた。

ちょうどオイル交換のタイミングだし、今週末出かける前に慣らし運転しておきたいし、何よりレッドバロン新居浜のメカニックに仙台往復を自慢したいので、平日だけどちょっと走りに行ってきた。

オイル交換しながらバイクのコンディションについて話していたのだが、弐号機は現状なら100,000kmでも積極的にエンジンをバラしてオーバーホールする必要はないとか。きちんと乗って、きちんとメンテナンスしていれば、85000km乗ってもエンジンはこれだけ調子がいいんだという好例という話。ただしテルミニョーニのスリップオンマフラーは音量が次第に大きくなってきたので、100,000kmでノーマルマフラーに戻すかもしれない。

「培倶人」の最新号で編集長が「本当に大切なのは、「いかに愛車と密な”時間”を過ごせるか?」だと思うんです」と書いている。ツーリングの本質は、愛車と過ごす時間にあるのだと。

私も全く同感なのだけど、私は3年8ヶ月が経過した今でも、68000km乗っている自分の愛機に対して全く飽きない。今でもコンビニから出てきて自分のバイクに惚れ惚れするし、自分のバイクにまたがると、すごくリラックスするのと同じくらい今でも緊張する。緊張するのはスーパースポーツに乗っている証だし、そうでなくてはならない。本質的に危険な乗り物に乗っているのだから。本当に誰でも乗れるのなら、スーパースポーツの価値はない。

オイル交換してから、西条の市街地にあるクレープ屋「love crepe」でクレープの夕食。

ご主人といろんな話をしながら、仕事帰りにこうして90km離れた街に来て、オイル交換して馴染みの店でクレープ食べてまた帰るなんて、なんて贅沢な時間を過ごしているんだろう、と感じた。ものすごく贅沢な時間とお金の使い方。「いつもの」でメニューが通じるお店を持っている時点で、すごく贅沢な話だろう。

旅の本質は、いかに密な時間を過ごしたかにあると思うけど、これもひとつの旅じゃない?旅と呼ぶにはあまりに日常の時間だけど。

186.5km走って無事に帰ってきた。幸せな時間だった。
| SHO | 携帯から | 22:55 | comments(0) | - |
降って湧いた3 連休
弾丸ツーリング計画の話の続きです。

今日、なんと上司から「金土日と3日間休んでもいいよ」と言われた。私が言う前に。

冗談だろうと思って後で聞き返したら、本当に休んでいいらしい。

今の会社に入って5年目で、3連休に3日休めるのは初めて。ちょっとまだ半信半疑なのだが、本当だったら嬉しい。

3日あれば海外にも行けるなぁ〜。でも海外にはプライベートで行ったことがないので、国内で出かけるなら自動的に「東北」という答えになる。

昨年の夏休みが東北ツーリングだったけど、竜飛岬までが往復3000km。今月は仙台に行ったばかりだし、車の車検と冬休みとR6弐号機のタイヤ交換を控えているのでお金がない。奄美大島か佐渡島にも行ってみたいけど、お金がないったらお金がない。

うーん、どうしよう…。
| SHO | 携帯から | 12:41 | comments(0) | - |
弾丸ツーリング計画
昨日は日曜出勤で、朝から夕方まで働いていた。

だから今週はどこかで休みを取れる。一応、今のところ金曜日に休みを取っているのだが、よく考えたら世間は3連休。金曜日に休んでも普通の休日だし、だったら土曜日に振り替えても良いんじゃない?と考え中。上司に明日相談してみよう。

めったにない土日休みが取れたらどうするかって?弾丸ツーリングに決まっているでしょう!

日曜日の1日だけなら800kmが私の最大航続距離。土日の2日間あれば、最大航続距離は1000kmに伸びる。

日曜日だけの休みなら西は阿蘇、東は岐阜あたりが限界なのだが、土日休みなら南は佐多岬や野間岬から北は山形県鶴岡や仙台あたりまで走りに行ける。日本の総面積の半分以上は、香川から1泊2日で行って来れるのだ。

さて、どこに行こうか?仙台に今月行ってきたばかりだけど、また東北でも悪くはない。信州とかでも良いけどね…。
| SHO | 携帯から | 19:23 | comments(0) | - |
ウインターグローブ

今日は昼休みにR6弐号機を引き上げてもらい、会社を出てからは、立ちゴケで左ミラー基部が折れた通勤用バイク、キムコGRANDDINK125Zの部品注文のために高松へ。そもそもR6で通勤する羽目になった原因は、原付で立ちゴケしてミラーを折ったからなのだ。

高松のバイク屋に行った後は、ウインターグローブを買いにイワサキへ。RSタイチの完全防水、フルプロテクションのグローブを買った。

四国に来て5年目にしてウインターグローブは初めて。でも昨冬は何度か四国で雪降る中を走っていて、先日の東北弾丸ツーリングでも必要性を痛感していたので、買ってしまった。

運転してみると、やはりレーシンググローブや陸上自衛隊制式仕様のグローブよりも操作性に劣る。残念だけど仕方ないのか…。
| SHO | 携帯から | 19:46 | comments(0) | - |
バッテリー上がり
昨日の夜、会社から帰ろうとR6弐号機のイグニッションをひねったら、普段ならバックライトが点いてタコメーターが18000回転まで回るはずが(この演出が、さすがスーパースポーツ!)、何も反応しない…。

何回やっても結果は同じ。最寄りのレッドバロンに電話しようにも、昨日は水曜日で定休日!

仕方なく高松のレッドバロンに電話したところ、おそらくバッテリー上がりだろうと言われた。

会社の駐輪場に着いて、ハンドルロックの奥にある、パーキング位置でキーを抜いて出勤したのでは?ということだった。なんという不覚!バイク歴8年目にして、バッテリー上がりは初めて。

どちらにせよ昨日中に高松のレッドバロンまで引き上げてもバッテリーの在庫がないので整備できないらしいので、引き上げは今日に延期。幸い会社でバッテリー上がりを起こしたので、昨日は同僚の車に乗せてもらって帰宅した。今日は原付で出勤した。

というわけで今日の昼休みにR6を引き上げてもらう予定で、会社の入り口で待っている。まだ来ないなぁ…。
| SHO | 携帯から | 12:40 | comments(0) | - |
2nd hometown
辛島美登里を聞きながら、のんびり帰る帰り道。

アルバム「やまとなでしこ」も、もう10年くらい前の作品になるのかな?良いアルバム。収録曲の「2nd hometown」が温かくて好き。

私にとって、もともとの故郷は兵庫県の西宮市。でも阪神大震災で私の知る西宮は消滅したし、実家が関東に移り、私自身も十数回引っ越しているので、今は事実上、私に故郷はない。あえて言えば、私の現在の故郷は東京だろう。2nd hometownだったら人生でいくつかあるけど、私が心底定住する日なんて一生ない気がする。形の上では今だって定住しているんだけどね。

辛島美登里のアルバムで一番良く聞いたアルバムは、たぶん「12k」。「湖」「交差点」などなど、別れとか不倫とか会えない恋とかの曲ばっかりで、決して幸せなアルバムではないのだけど、心に食い込む。もう10年以上のアルバムだけど、今でも時々口ずさむ。
| SHO | 携帯から | 22:12 | comments(0) | - |
弾丸ツーリング、終了!
朝の5時半過ぎに、無事に帰着した。

3泊2日の走行距離は1972.6km。オドメーターは84627kmになった。

最後は眼精疲労で悔しい結果になったけど、紅葉も雄大な山も見たし、油揚げも蕎麦も牛タンも食べたし、温泉にも入ったし、南東北の秋を堪能した。

でも、現在の実力では2日の休みでは仙台が限界かぁ〜とも思った。体力云々じゃなく、眼精疲労で今回は限界を感じたので、眼精疲労の対策は何か考えないといけないなぁ…。
| SHO | 携帯から | 07:04 | comments(0) | - |
神戸三宮フェリーターミナル

無事に神戸三宮のフェリーターミナルに着いている。

眼精疲労で視神経が限界のため、予定より200km短くなるがフェリーで帰ることにした。それでも仙台から930km走っているのだが、930km「も」走っているのか、930km「しか」走っていないのか…。

本人的にはもちろん「しか」なのであって、今回の措置は非常に悔しい。何度かツーリング中に苦しめられている眼精疲労で、ツーリングの日程そのものに影響が出たのは初めて。

トラックドライバーってタフだよなぁ。この距離を毎日走っているのだから。彼らはどうやって眼精疲労と闘っているのだろうか?
| SHO | 携帯から | 00:44 | comments(0) | - |
夜の琵琶湖
ただいま大津サービスエリア。

1時間ほど前には着いていたのだが、ちょっと日和ることにした。

西宮名塩に抜けずに、西宮インターから三宮に直行してフェリーで高松に戻ります。

体力的なものというより、実は視神経が限界で、あと300kmを走れる状態ではないから。

実は新潟の辺りで視神経の疲労が見え始めて、目の神経が痛くて30〜40分ほどしか連続運転できない状態で500kmほど運転していた。だから休憩ばっかりしていてペースがガタ落ちしていたのだが、さっき神田から大津の70kmほど運転した時に、視神経が保たなくて「こりゃ限界かな…」と感じた。

ツーリングの時、何かのアクシデントで香川まで帰るのが遅くなり過ぎる時に、奥の手として神戸からフェリーを使うことは以前から頭にあったのだけど、まさか本当に使うとは…。

明らかに運転のし過ぎなので、休むしか目が治る方法はない。あと100kmはたぶん大丈夫なので、休みながら安全運転で神戸に向かいます。
| SHO | 携帯から | 22:27 | comments(0) | - |
月見とろろ蕎麦
福井県の南条サービスエリアで月見とろろ蕎麦の夕食。そば圏内も、ここでいよいよ最後。

彦根から先が事故渋滞12kmなので、予定より早く燃料を入れよう。たぶん次は神田パーキングエリアで様子を見て、多賀は通過するだろう。

あと400kmで家に帰れる。安全運転で帰ろう。
| SHO | 携帯から | 18:57 | comments(0) | - |
佐渡が見える

米山サービスエリアまで帰ってきた。ここまで380kmほど。復路の全行程の1/3を走破した。多賀まで戻れば2/3になる。

視神経に影響が出てきたので、少し眠った。予定の1時間遅れだけど、19時には多賀に着きたいなぁ…。

今日は佐渡島がよく見える。日曜日の午後のこんな時間に新潟県にいるなんて幸せ。これから今日中に四国まで帰らなきゃいけないけど。明日は朝から仕事の予定が詰まっているし。

日本海が見えるっていいなぁ〜♪私は日本海が大好き。
| SHO | 携帯から | 14:07 | comments(0) | - |
牛タン麦めし丼

昨日は牛タンを食べ損ねたので、帰りに菅生サービスエリアで食べようと思ったら、牛タン定食は11時からだった…。

でも牛タン麦めし丼(テールスープ付き)ならあるとのことで、食べている。美味しい!

秋保温泉で地元の人と話していて、香川から週末2日で来て今日中に香川に帰ると言ったら「日本一周しているの?」と訊かれた。日本一周の人が、よくここには来るそうだ。

今日はこれから丸亀まで1100km走る予定。磐梯山、米山、小矢部川、多賀、西宮名塩と給油しながら香川に戻る。

日付が変わる前には帰りたいなぁ〜。
| SHO | 携帯から | 09:08 | comments(0) | - |
秋保温泉共同浴場

秋保温泉の共同浴場にやってきた。

ここは変わってないなぁ!これから風呂に入ります。

秋保まで山道を走りながら、たしかに自分はこの街に住んでいたんだなぁ、と感じた。四国とは違った雄大な山が、やっぱり東北という感じがする。これを見に来ただけでも、週末2日で東北まで来て良かった。
| SHO | 携帯から | 07:52 | comments(0) | - |
山形そば

食べ終わってから部室に戻り、20時半くらいまでサークルの展示を見たり、部室の前に国内4メーカー揃ったバイクの記念撮影をしたり、楽しい時間を過ごしてから今日の宿の仙台千登勢ユースホステルへ。

チェックインしてから晩ご飯を食べに外出し、飛び込んだ飲み屋さんに紹介してもらった「一(はじめ)」という山形そば屋で、盛り蕎麦と山形牛のステーキの夕食。美味しかった!
| SHO | 携帯から | 22:27 | comments(0) | - |
定義の油揚げ(9 年ぶり)

OBみんなで車5台とバイク2台でキャンパスを出発。

定義に着いて、9年ぶりに定義とうふ店に行ったら建物が新しくなってびっくり。

油揚げを2枚食べて、豆乳も飲んで、焼き飯(味噌を塗ったおにぎり)も食べた。久しぶり〜♪

東北の山々は四国のそれとは違って穏やかで雄大で、泉ヶ岳を見ていると幸せ。東北に来ているんだなぁ〜という感じがする。
| SHO | 携帯から | 22:13 | comments(0) | - |
無事到着

無事に鉄道研究会の部室に到着した。バイクが増えていてびっくり。これから、みんなで定義の油揚げを食べに行ってきます!
| SHO | 携帯から | 14:51 | comments(0) | - |
磐梯山と紅葉

磐梯山サービスエリアに着いた。磐梯山の上の方は雪が降っている。

阿賀野ラインの紅葉が見事だった。この景色を見るためだけに四国から弾丸ツーリングで来ても良いくらいの鮮やかな紅葉で、東北に来たんだなぁ〜と嬉しく、走りながら景色を見るだけで幸せな気持ちになった。でも、写真を撮れずに残念。

磐梯山まで来たら、もう紅葉がくすんでしまっていた。阿賀野ラインでは紅葉の一番鮮やかな一瞬を捉えたらしい。明日の帰りも紅葉が楽しみだけど、もうくすんでいるのかな…?
| SHO | 携帯から | 12:24 | comments(0) | - |
日本海!

新潟県の米山サービスエリアまでやってきた。

冬の日本海らしい豪快な波が上がっている。日本海が大好きな私は、これを見るたびに日本海側に住みたいと思うのだが、いまだ実現していない。
| SHO | 携帯から | 09:21 | comments(0) | - |
no title

ただいま越中境パーキングエリア。眼下の北陸本線の駅は越中宮崎で、つまりもうすぐ新潟県。

風はすっかり冬の風で、まだ秋の匂いが残る四国とは違う。防寒フル装備で来ているのに、なおかつ寒い…。気温はずっと10度を下回っているんだから、そりゃそうか。

あと6時間で仙台に着くだろうか?
| SHO | 携帯から | 08:09 | comments(0) | - |
南条おろしそば

北陸道に入った。福井県の南条サービスエリアで仮眠して起きたので、おろしそばで朝ご飯。

蕎麦エリアに入った。関西まではうどんエリアで、四国は蕎麦屋を探すのが難しいくらいなので、遠くに来たなぁ〜と思う。

さて、走りますか!まだ300kmも走っていないし…。
| SHO | 携帯から | 05:01 | comments(0) | - |
間もなく三宮

間もなく三宮に上陸。仙台まで900kmの旅が始まる。

ワクワクするなぁ〜。
| SHO | 携帯から | 23:52 | comments(0) | - |
香川〜仙台、弾丸ツーリング零日目

今日は仕事を定時で上がって出かけるつもりが、15時を回って2回も呼び出しがかかって仕事がずれ込み、結局17時半過ぎまで残業してスタート。

2000kmも走るのにツーリング前点検をしていなかったので、途中で香西のレッドバロンに立ち寄って整備してもらい、高松東フェリーターミナルに着いたのは出港の20分前。ところが荷役が遅れていて、乗船できたのはちょうど出港時刻。結局10分遅れて高松東港を出港した。

もちろん風呂に入っていないので、フェリーの船内の風呂に入ろうと思っていたら、なんとボイラーが壊れて入れない…。まだ会社の制服のままだし、風呂は入れないし、さあどうしよう…。

とりあえず晩ご飯にカレーうどんを食べて、考えます。
| SHO | 携帯から | 19:55 | comments(0) | - |
香川〜仙台、弾丸ツーリング前日
明日は弐号機で出勤して、会社帰りにそのまま仙台へ向かう。往路は900km、復路は1100kmをそれぞれ1日で走り切る弾丸ツーリング。土曜日は仙台で泊まって、日曜日の夜には香川に帰ってくる。

距離を考えるだけで、緊張するけどワクワクする。たった2日で2000kmを走るなんて、ワクワク以外の何物でもない。だってバイクに2日で2000kmも乗れるんですよ?明日の夜スタートと考えるとワクワクする…。

今日は会社帰りに、大学のサークルに持っていくお土産を買いに行った。四国交通の記念乗車券とかではなくて、丸亀名産のお菓子だけど。

なぜ四国交通の名前が出てくるかと言うと、うちのサークルは鉄道研究会と言いながら狭隘路線バス好きが多いのだ。四国交通ってのは徳島県の阿波池田を拠点にするバス会社で、狭隘バス路線の宝庫として有名なのだ!かつてOB有志が「四国の神様」という自主制作映画?(観光バスを借り切って、大型二種持ちのOBが運転して四国交通の狭隘バス路線を走り回った映像集)を作ったことがあるくらい。

そして、鉄研会員&OBに絶大な人気を誇る(?)四国交通エリアの、一番近くに住むOBという不名誉な称号を私は持っているわけでして…。鉄研会員&OBのみなさんに「お前は狭道好きだから四国交通エリアの近くに住んでいる」って言われてしまうのだ。文句は私の勤務先に言ってください…。
| SHO | 携帯から | 20:20 | comments(0) | - |