藍青

〜晴れ時々日記〜 SHOがつづる短歌、旅行などなどの日記です。
香川県に住んでいるバイク好きです。愛車ヤマハYZF-R6の話も、書いていきます。
CALENDER
<< September 2012 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+SELECTED ENTRIES
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
十円寿司

今治に来たので、初めて十円寿司に来ている。25カンで250円に、お吸い物が200円。安〜い!でも味は美味しい。
| SHO | 携帯から | 17:46 | comments(0) | - |
大判やきそば弁当!

近所のローソンで北海道フェアをやっていたので買ってきた。

北海道行きたいな〜!クライマックスシリーズの第2ステージでも見に…。
| SHO | 携帯から | 12:29 | comments(0) | - |
釜たまうどん
8月に異動してから、仕事で車やトラックを運転することが増えた。

免許上、社用車では最大の4トントラック(マニュアル車)も運転できるので、主にトラック運転手として近所を走り回っている。今の若い人は普通自動車免許なので、4トントラックは運転できない。今の若い人が大きくなったら、社用車の4トントラックは3トントラックに置き換わるのだろうか?

今日は珍しくオートマの軽自動車に荷物を積んで運転していたら、運転が楽〜♪本当に下駄代わりって感じがする。加速は悪いし、とても高速に乗ってどこかに行こうとは思わないけど、街乗りには便利。

ちょうど出先でお昼になったので、近所のうどん屋さんで昼ご飯。釜たまうどん美味しい〜!みんな作業服姿でうどんをすすっていると、香川県に住んでいるんだなぁ〜って感じがする。
| SHO | 携帯から | 12:34 | comments(0) | - |
無事帰宅
昨日は9時前に無事帰宅した。週末に走った距離は750kmちょうど。左肘を故障して初めてのツーリングとしてはよく走ったけど、普段よりずっと疲れた。

左腕の筋肉が硬直しているから痺れるのか、痺れるから筋肉が硬直するのか分からないけど、いずれにしても痛い。休憩して走り出した直後が一番痛くて、20〜30分走ると落ち着いてくる。

750kmも走れたことは良かったけど、痛みをこらえながら走る今の状態で、1日1000kmは正直しんどい。先週末は真剣に「もう弐号機に乗れないのでは…」と考えたし、今も将来そうなる危険が去ったとは言えない。オートシフター付きのSSに乗り換えなきゃダメかな、くらいなら可愛いけど…。

これ以上悪化するならMRIを撮ることになるらしいんだけど、頸椎の椎間板ヘルニアがどうなっているのか、余談を許さないなぁ…。

不安を一言で言えば、「近い将来、バイクに乗れなくなるかもしれない。どうしよう?」ってことなのだ。
| SHO | 携帯から | 06:45 | comments(0) | - |
津和野

久しぶりに津和野に来た。道が以前よりもスッキリした感じがするのは、電線が地下に埋められたからかな?今日はワインディングには振られっぱなしなんだけど、R187に抜ける県道226に期待。
| SHO | 携帯から | 14:24 | comments(0) | - |
角島大橋

角島大橋に着きました!晴れた角島大橋は初めてだけど、最高!
| SHO | 携帯から | 10:35 | comments(0) | - |
シーサイド!

柳井で上陸して、R188を徳山に向けて走行中。高専時代から何度となく走ってるけど、やっぱりここの景色は最高!
| SHO | 携帯から | 07:53 | comments(0) | - |
大島へ

昨日は4年間通った松山の居酒屋「いずみや」が閉店、移転するので飲みに行った。20人近い大集団でお店の半分を占領しての大宴会、楽しかった〜。私は今週が誕生日なので、祝っていただきありがとうございました。

午前2時まで飲んでから私は三津浜港へ。フェリーターミナルのベンチで2時間ほど仮眠したら、寝過ぎて危うく乗り遅れる手前だったのだけど無事に朝5時発の柳井行き始発フェリーに乗った。

左腕全体の痺れと左肘の痛みは消えていないのだけど、我慢できないほどではないので今日は弐号機での出撃。今は痛くても、左腕をなるべく使わないといけない。左腕はもう治らないと知っているけど、バイクに乗れる寿命をできるだけ引き伸ばしたい。
| SHO | 携帯から | 05:46 | comments(0) | - |
TM NETWORKと東京
もともとTMN好きな私。渡辺美里も好きで、どちらも20年以上聞いているから、当時のソニーには頭が上がりません…。

とあるブログの影響で、また最近TMNを聞いている。すると、80年代後半〜90年代前半の空気が今でも蘇る気がする。

アニメ「CITY HUNTER」のエンディングに使われていた「get wild」とか「still love her」の歌詞や、聞いていると浮かんでくる景色が好きなのだけど、「CITY HUNTER 3」のオープニングだった小室哲哉の「running to horizon」も好き。

TMNの当時の曲って、近未来を示しているように聞こえる。その印象は今でも変わらないけど、当時から見れば近未来のはずの2010年代に聞いてもやっぱり「近未来」に聞こえる。

でもやっぱり、CITY HUNTERのオープニングはPSY.Sの「ANGEL NIGHT〜天使のいる場所」がベストだなぁ、なんて思いながら主題歌集「dramatic master」を聞いている。

秋の夕暮れを見ながらの退勤時、「STILL LOVE HER」を聞きながら切なくなった。毎年冬が近づくと聞きたくなるけれど、私もこの歌の歌詞と同じように、今は東京から遠く離れた地方都市に暮らしている。東京に住みたいわけじゃないけれど、私にとって遠くにいて思うべきhometownと言えば、今は東京。

話を最初に戻すと、TMNの音楽は私にとっては東京そのもの。東京にはたくさんの切ない思い出があって、昔も今もキラキラしている。いつも一緒にいたいわけじゃないけれど、私にとっては大事な場所。TMNの音楽を聞いていると、東京の景色が目に浮かんでくる。
| SHO | 携帯から | 22:59 | comments(0) | - |
幸せについて

ただいま駐車場で門番中。

ミュージックフェスタが始まったのだけど、離れているので遠くにしか聞こえない。でもボランティアが好きなのと屋台の食べ物目当てなので問題なし。

さっき交代してもらって、献血してから屋台を回ってまた帰ってきた。

フェスタはよく盛り上がっていて、天気も良くて人出もそこそこあって、ヘタウマなバンド演奏やら車の音やら救急車のピーポーピーポーやら聞いていると「涼宮ハルヒの暴走」の「エンドレスサマー」を思い出す。SOS団がその辺を歩いていそうな、いかにも典型的な一地方都市の休日。

こういう平和な時間を人生の幸せって言うんだよな、きっと。何かあるわけじゃないけど、とても平和な一地方都市の休日風景。自分もその風景の一部なんだよなぁ。

私は谷川流の「涼宮ハルヒの憂鬱」のシリーズが小説もアニメも大好きなんだけど、突拍子もない日常を描いているようでいて、実はものすごく普遍的な、読んでいて懐かしくなるような、あるいは「こういう青春時代を送りたかった…」と思うような、どこにでもありそうな時間や風景の描写が多くてそこが好き。だって今ここでSOS団がこの町を歩いていたって、全然おかしくないもの。

なんでもないけど平和な普通の休日風景。それが実は幸せなんじゃないかと思う。今は左腕を故障して弐号機に乗れない私が、普通にバイクに乗れることが幸せだと感じているように、失わないとなかなか気づかない類の幸せかもしれない。

今日の昼ご飯はフランクフルトと今治焼き鳥と塩焼きそばと骨付鳥。なかなか豪華だけど、メニューはさすが今治の影響が強い土地柄やね。四国にいるんだな〜と感じる。
| SHO | 携帯から | 12:26 | comments(0) | - |
ミュージックフェスタ
今日は会社の友人たちと丸亀のミュージックフェスタのボランティア。私は駐車場の担当なんだけど屋台から1ブロック離れている。焼きそばや、かき氷をどうやって食べよう…。
| SHO | 携帯から | 07:40 | comments(0) | - |
痛いっ!
今日は松山で飲み会、のつもりでバイクに乗っていたのだが…。

高速に乗ってすぐに異変が走った。走行風を受けるだけで左肘に激痛が走る。120km/hから徐々に減速して、80km/hまで落としても激痛が治まらなくて、しばらく我慢して走っていたのだが、行っても松山から帰るのが大変なので途中でギブアップ。左肘の痛みと左腕の痺れで高速に乗れる状態じゃないので、一般道で引き返すことにする。

左腕の痺れはしばらく前から病院に通っていて、左上腕部の内側の筋肉が夜中に目が覚めるくらい痛くて今週はずっと接骨院に通っているのだが、まさか左肘が走行風が当たるだけで激痛とは…。

普段からバイク通勤だし、左腕が多少痺れるのはいつものことなので気にしていなかったのだが、走行風に耐えられないほど痛いとはショックだ。
| SHO | 携帯から | 22:40 | comments(0) | - |
日本一周最終章・その2
ずいぶん時間が開いてしまったけれど、日本一周最終章の続きです。

8月12日 387.0km

朝5時に起床。昨夜コンビニで買った朝ご飯を食べてから部屋に掃除機などもかけて、7時23分に出発。昨日は濃霧で時速20kmで走った道を快調に戻る。昼間に走ってみるとそんなに山奥な気もしないけど、昨日は本当に恐かった。

波勝崎を望む夕日ヶ丘休憩所で休憩して、8時8分に石廊崎灯台入口のバス停付近にバイクを停める。もともとはジャングルパークがあったらしいのだけれど、休園していてただのジャングルになっていた。

20分ほど歩くと、見覚えのある石廊崎の先端が見えてきた。崖をくり抜いて神社があって、そこに役行者が祀られていた。たしかに役行者には、伊豆大島に流されて夜な夜な伊豆で修行したという逸話がある。私の行くところに修験道ありだなぁ。

お参りして、先端の熊野神社を囲む岩場も一周してから引き返す。行きが下りってことは帰りは登りなわけで、ヒーヒー言いながらバス停まで戻る。雲が低くて、いつ雨が降るか分からない。9時22分に出発。

下田からはR135で北上するのが日本一周としては正しいのだろうけれど、お盆の日曜日にR135を走るのは渋滞に巻き込まれに行くようなもの。R414で河津に抜けて、天城峠を越えて湯ヶ島から伊豆スカイラインに入ることにする。R6乗りとしては、むしろそちらの方が正しいでしょう。

河津を出たところで雨に降られる。お盆前に履き替えたタイヤ、ブリヂストンS-20はウエットグリップがあまり良くなくて、七滝ループ橋もこわごわと渡ってしまう。バイクで伊豆半島には初めて来たので楽しみにしていたのだけれど、フルバンクさせる気にはとてもならなかった。

新天城トンネルには入らず、旧道を旧天城峠を目指す。ところが旧天城峠はフラットダート。R6でゆっくり上がっていく。旧天城峠のトンネルは重要文化財指定だとか。トンネルとしては国内初の指定で、貴重な明治時代の産業遺産なんだそうだ。

天城峠を下ったところで道の駅天城越えで休憩。わさびソフトとしいたけコロッケを食べてみる。コロッケはおいしかったけど、わさびソフトは個人的にはイマイチ…。おいしくないわけじゃないけど、わさびなしの方がおいしいと思う。

11時34分に道の駅を出発。ちょうど雨雲が山を越えて追いかけてきたので、道の駅でせっかく脱いだ合羽をもう一度着て出発する。湯ヶ島のセブンイレブンで休憩して、もしかすると雨で楽しめないかもしれないけれど伊豆スカイラインに乗るか、修善寺、三島と走って国道1号線箱根峠経由にするか考えたのだけれど、やっぱりワインディングの誘惑に負けて伊豆スカイラインに乗ることにする。

直前まで雨が降っていたにも関わらず、伊豆スカイラインは全線で雨に降られずに済んだ。途中からは路面も完全に乾いてフルバンクOK!相模湾と駿河湾の両方が見えた。バイク雑誌の常連の道だけど、たしかに楽しい道。

熱海峠から大観山に抜けて、また休憩。今日は芦ノ湖がよく見えている。ソフトクリームがおいしい。さすが大観山はバイクの数がすごく多くて、それもタイヤを端まで使いきっているバリバリの走り屋が多い。私の弐号機のタイヤも端まで使いきっているけど、今までのBT-016に比べてS-20はドライグリップでタイヤを端まで使い切りやすいみたい。だから実力で端まで使い切っているかと言われると、かなり疑問…。

14時7分に大観山を出発。トーヨータイヤ箱根ターンパイクを下る。「頭文字D」で高橋涼介と北条凛がバトルしたコースだけど、なるほど延々と急斜面が続くワインディング。ターンパイクは初めてじゃないけれど、ここの下りはすごいわ…。気をつけないとスピードがあっという間に出てしまう。

小田原で西湘バイパスに入る。日本一周の最終日の午後に、よく晴れた海を見ながら走るなんて最高!いかにも最終日らしいじゃないか。

茅ヶ崎でR134に入ってからも、江ノ島まで2車線化されているので流れは良い。水着のまま歩いていたり、サーフィンを自転車に載せている人がたくさんいるのが湘南らしい。江ノ島で片側1車線になると鎌倉まで大渋滞!いかにも夏の江ノ島って感じがする。

逗子で一度内陸に折れて、ある歌人のお墓参りのために金沢八景へ。バイクでは初めて来たら逗子市内で道を間違えてしまい、横須賀まで行ったのだけれど燃料が心許なかった…。横須賀市内にもGSがなくて、結局はお墓参りの後で逗子まで戻って給油した。

お墓参りを済ませてからコースに復帰。夕日を眺めながら17時38分に城ヶ島に到着。東京湾フェリーの最終便は久里浜を19時10分に出るので、急がなければ。

さらに城ヶ島から剣崎へ向かう道を間違えて、三浦半島の丘の中に迷い込んでしまう。海岸線沿いにも行けないし、現場に適切な案内表示がないのは不親切。ともあれ見つけることができてよかった。

日本一周最後の灯台は剣崎。今まで行った灯台の中でもトップクラスに寂しい灯台で、駐車場すらない、細い道の入口に弐号機を置いて歩いていく。沖縄本島の喜屋武岬を思い出す。灯台まで歩くと眼前に房総半島が広がる。外国に向けて出港していく船が間近に見える。

日本一周の最後がこんな寂しい灯台というのも、私らしいと言えば私らしいか。14年間かかった旅も、いよいよこれが最後だ。

剣崎を出て、音楽を樋口了一の「1/6の夢旅人2002」に変える。「水曜どうでしょう」の最終回、ベトナム縦断のフィナーレを飾った曲だけど、私がこの曲を日本一周のラストに選んだのはそれが理由ではない。でも、日本一周の最後はこの曲にしようと決めていた。

「1/6の夢旅人2002」は、私の毎日の通勤のテーマソングになっていて、携帯の着メロにもなっている。自転車日本一周が中断してから14年間、そして丸亀に来てから3年間、辛いこともたくさんあったけれど、いつもこの曲を聴きながら「でも、バイクで日本一周するんだ」と言い続けて乗り越えてきた。日本一周を達成するに当たって、最後を飾るのにこれ以上ふさわしい曲はなかったのだ。

18時50分に久里浜港フェリーターミナルへ帰ってきた。1998年4月に自転車日本一周のスタートから14年4ヶ月、2007年5月にバイクで日本一周を再開してから5年3ヶ月かかった、長い長い旅が終わった…。

旅の最後は絶対に泣くだろうなと思っていたけれど、不思議と涙は出なかった。でも、東京湾フェリーに乗って、いつものファンタグレープで乾杯しているうちに(自転車日本一周の時から、何か達成したらいつもファンタグレープで乾杯している)、涙が溢れて止まらなくなった。14年間、日本一周が常に頭の中から離れなくて、夢ではあったけれど、最後は正直重かった。


こうして実家に帰った翌日、私にR6弐号機を売ったレッドバロンの営業さんが今は関東にいるので会いに行った。購入してから3年4ヶ月で60000kmを走行し、日本一周を達成した旨を伝えると驚くというより呆れていた。日本一周するなら普通はネイキッドかツアラーで、スーパースポーツで日本一周したなんて聞いたことがないそうだ。その時、彼は私にこう言った。

「普通は10時間で取れる大型免許に20時間かかり、しかも本検で検定中止になっているSHOさんみたいな人でも、スーパースポーツに乗れるんだ、実際に日本一周できるんだ、というのは、免許を取るのに今苦労している人、挫折しようとしている人にとって、すごく励みになる」
| SHO | バイク日本一周 | 23:18 | comments(0) | - |
次なる旅は…。
今週末は市民音楽祭のボランティアなので、秋だし冬になる前にどこに行こうか検討中。

2泊2日あれば仙台の学祭に行きたい話は書いたけれど、前夜発日帰りでどこか行けないか?というのが今回の趣旨。

帰宅してから地図を開いて、今のところ考えているのはこんなプラン。

土曜日の19時20分高松発のジャンボフェリーで神戸へ。日曜日の午前0時に神戸に上陸。東海北陸道の飛騨清見インターまで300km弱を仮眠込み5時間で走破して高山に午前6時に到着。

安房峠を越えて松本が午前8時半。扉峠からビーナスラインに入り、茅野の手前からR299に入って麦草峠を越えて松原湖でR141に入って野辺山から八ヶ岳高原ラインを走って小淵沢インターに午後1時。

小淵沢から坂出までは600km弱だから8時間半で走破して、計算上は午後9時半に帰宅。たぶん帰宅は10時を回るだろうけど…。どうしても無理なら神戸を午前1時に出る高松行きフェリーで帰ればいいし、状況によっては松本または茅野で切り上げても良い。

走行距離は、全区間なら1100kmオーバー。タイムコントロールに気をつけないと失敗するので、あんまり途中で食べ過ぎないようにしないとね。眠くなったら寝ないといけないし。

ワクワクするなぁ〜。
| SHO | 携帯から | 19:36 | comments(0) | - |
学祭…。
郡上八幡の郡上おどりに参加して、ひとつ夢が叶った先週末。

少し先の話になるけれど、今年は9年ぶりに大学の学祭に行こうかなぁ…、なんて考えている。休みが取れたらだけど。

たぶん休みが取れても11月3日の1日だけなので、前夜発の2泊2日で、いつものように仕事明けに高松からジャンボフェリーで寝て、神戸を11月3日の午前0時にスタートすれば860kmを仮眠込み12時間半で仙台に着く。

どうせ3日は大学の鉄道研究会OBも集まるから、3日の夜ははっちゃけて泊まって、4日の朝に仙台を出発すれば1100kmを16時間で走破して4日中には丸亀に帰れる。我ながら完璧!

なんだか周囲から「アホ」とか「変態」とか言われそうなプランだけど、大マジです。R6弐号機で実行可能なプランであることは、私の経験上で実証済み。

先日、久しぶりに鉄道研究会のホームページを覗いていて、すごく懐かしくなった。大学を卒業はできなかったけど、4年間在籍した鉄道研究会は「卒業」って言っていいんじゃない?今や私も立派なOBだし。鉄研の現役時代は「鬼」認定されていたけれど、今も実力は維持しているつもり。それはどうでも良いけど。

川内キャンパスG-14の部室には今も昔の私みたいな若者が出入りしているんだろう。大いなる時間の無駄遣いなことで、たくさん盛り上がってタムロしているんだろう。私もつかの間、そこに帰りたいだけ。

今は「雪が降ってきたから」なんて理由で夜中にレンタカー借りて峠に行ったりバスの営業所に行ったり、夜景の見える駐車場に行ったら我々以外みんなカップルで肩身の狭い雪景色を見たりしないけど、でも大学時代を満喫していたなぁ、と今になると思うのね。

丸亀から仙台まで片道1000kmも走って弾丸ツーリングなんて馬鹿げているけど、私は精神年齢が大学時代からちっとも変わっていない。鉄道からバイクに乗り換えただけで、やってる中身は9年前から全然変わっていない。

気がついたら私も社会人9年目。社会人になったからできることもあれば、学生だからできたこともある。大学自体に愛着はそんなにないのだけど、半世紀も続く伝統ある大学鉄研のOBであることに愛着はすごくある。

だから、9年ぶりに部室に行きたいな〜、と思うのだ。
| SHO | 携帯から | 20:52 | comments(0) | - |
走り過ぎ?
先月10日から今月9日までの1ヶ月で4951km走っていた。左上腕部の内側の筋肉が痛くて一昨日は夜中に目が覚めたので昨日マッサージに行ったら「走り過ぎ」と言われた…〓
| SHO | 携帯から | 07:44 | comments(0) | - |
無事帰宅
無事に帰宅した。今回は2日間で1002.8km走った。久々の週末1000km超え。今日は701.0km。雨に降られて最後は大変だったけど、楽しかった〜!また来年も踊りに行こう。
| SHO | 携帯から | 23:40 | comments(0) | - |
夕食

御在所で赤福氷に振られたので、甲南パーキングエリアで蓬莱の豚まんとキリンフリーの夕食。前方では稲光がゴロゴロ。草津パーキングエリアまで天気がもちそうにないので、ここで合羽を着よう…。
| SHO | 携帯から | 19:03 | comments(0) | - |
赤福氷

ただいま御在所サービスエリア。楽しみにしていた赤福氷は上り線だけとのこと。せっかくリニューアルしたんだから、赤福茶屋を下り線にも作ってくれればいいのに…。
| SHO | 携帯から | 18:14 | comments(0) | - |
雨宿り

ただいま中央道の神坂パーキングエリア。強い雨のため10台以上のバイクが集結中。私は温かい蕎麦を食べて、これから出発です!
| SHO | 携帯から | 16:20 | comments(0) | - |
風呂上がりはやっぱり

飯田峠を下りて、高速で500km走る前に飯田市の砂払温泉でゆっくり。気持ち良かった〜!そして風呂上がりはやコーヒー牛乳。日本人やね〜!
| SHO | 携帯から | 15:18 | comments(0) | - |
木曽見茶屋

ただいま木曽見茶屋。木曽の谷がよく見える。大平峠のワインディング楽し〜い!
| SHO | 携帯から | 13:33 | comments(0) | - |
きりら巻

ただいま岐阜県中津川市の道の駅きりら坂下。

昼食に、お米の代わりに蕎麦を使った巻き寿司「きりら巻」を食べている。巻き寿司というより、酸っぱいタレの蕎麦を食べているみたい。デザートは蕎麦饅頭にした。

これから飯田峠で中央アルプスを超えて、昨年の夏に茅野から矢筈トンネルまで走った秋葉街道の南半分を走る予定。浜松浜北から高速に乗って丸亀に帰る。

飯田まで行って時間切れになったら飯田から高速に乗るかもしれないけど、いずれにしてもワインディング三昧するつもり。
| SHO | 携帯から | 12:47 | comments(0) | - |
小倉トースト

朝食は小倉トーストのモーニング。カフェオレを頼んだらついてきた。さすが中京地区。

小倉トーストは初めて食べたけど、意外と美味しい。

昨日は踊りの後で高速に向けて帰る車がたくさんあった。岐阜、尾張小牧、名古屋ナンバーがほとんどで、みんな踊ってそのまま家に帰るのかな?ビジネスホテルも昨日は結局満室だったらしいし、街に根付いているんだなぁ〜と思った。

私も、来年また踊りに来たいな〜。踊ってて楽しかったし、郡上八幡の街自体がすごく気に入った。

自然が豊かな場所はいくらでもあるけど、ここは自然と人工物が溶け込んでいて美しい。心が不思議とホッとする。

また来よう。
| SHO | 携帯から | 08:20 | comments(0) | - |
おどり納め

おどり納め終了!疲れた〜。
| SHO | 携帯から | 23:05 | comments(0) | - |
no title

踊りを休憩して屋台の牛串。美味しい!祭りだなぁ〜。
| SHO | 携帯から | 22:25 | comments(0) | - |
郡上おどり本番!

風情あるなぁ〜。「かわさき」から郡上おどりスタート!
| SHO | 携帯から | 19:55 | comments(0) | - |
下駄とTシャツ

浴衣は持ってないし、作務衣は持って来られなかったので、下駄と「I love GUJO」のTシャツを買った。

靴屋のおばちゃんによると、ジーンズで3時間踊るのは大丈夫らしいけど、ライディングブーツで3時間はたぶん足が蒸れて踊れないらしい。それに下駄の音がしないとつまらないんだそうだ。よさこいの鳴子みたいなものか。

郡上おどりにこれから参戦。行ってきます!
| SHO | 携帯から | 18:49 | comments(0) | - |
no title

無事に郡上八幡インター近くのビジネスホテルを予約した。ワインディングを楽しみにしていたのだが、雨なので八幡の市内観光をすることにした。名宝ハムのフランクフルトが美味しい!
| SHO | 携帯から | 10:18 | comments(0) | - |
長良川サービスエリア

ただいま東海北陸道の長良川サービスエリア。

朝食にブルーベリーソフト。本当にブルーベリーの味だった。

もうすぐ郡上八幡に着くけど、観光協会に直行して早く宿を探さなきゃ…〓昨日は取れなかったので、今日は郡上八幡まで直行にしたのだ。
| SHO | 携帯から | 08:51 | comments(0) | - |
80000km!

ただいま名神高速の黒丸パーキングエリア。

R6弐号機が80000kmを達成!こうしてバイクで走り回れるのは本当に幸せ。これからもよろしく〜!
| SHO | 携帯から | 07:28 | comments(0) | - |
雨中走行
今日は夕方前から伊予三島〜あじさいライン〜別子ライン〜新居浜〜今治と走った。

レッドバロン新居浜で現在のタイヤ、ブリヂストンS-20のレビューと、6月から7月にかけての弐号機のオーバーホールの結果報告をした。

ガタガタという車体の振動はリヤタイヤのベアリングが原因で、タイヤ交換と同時にリヤタイヤのベアリングを交換したら直ったこと。S-20は簡単にタイヤの端まで使い切れるので自分の実力を勘違いしやすい、という話とかドライグリップは申し分ないけどレイングリップが悪くて路面が濡れていると神経を使うという話、私にはBT-016の方が用途として合っているので、次はブリヂストンBT-016プロにしようと思っている、という話など。

私のリヤタイヤは溝の角が削れて丸くなっていて、コーナーリング中もアクセルを開けて走っていることが分かるらしい。事実、コーナーの立ち上がりは50〜60km/hでも、エンジンの低回転からのトルクカーブの立ち上がりを使うために3000〜4000回転を使い、4〜5速のスロットル全開なのだけど、その走り方はmoto GP譲りの最新の走り方なんだとか。その方がトラクションがしっかりかかって安全だし、加重してリヤタイヤをしっかり潰せば低い速度でもタイヤを端まで使い切れる。いいことづくめだ。

そんな話をしてから今治で野球談義をしながら散髪して、ただいま石鎚山サービスエリア。西条、新居浜と大雨らしいので、合羽を着て走らなきゃ…。
| SHO | 携帯から | 22:27 | comments(0) | - |
富郷ダム
ただいま三島から新宮、そして別子へと走行中。富郷ダムすごい!
| SHO | 携帯から | 17:12 | comments(0) | - |