藍青

〜晴れ時々日記〜 SHOがつづる短歌、旅行などなどの日記です。
香川県に住んでいるバイク好きです。愛車ヤマハYZF-R6の話も、書いていきます。
CALENDER
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
二輪免許教習
今日は朝から雨。昨日は夕方から念願だった四万温泉に行ってきて、無料の
混浴露天風呂である河原の山口露天風呂に行ってきたのだけど、今日は結局
どこにも行かず。体が想像以上に疲れていて、1日寝ていた。ゴールデン
ウィーク前から3週間まともに休んでないのだから無理もない。

来月から二輪免許取得に向けて教習所に通うことにした。初めは長野県上田市
まで通うつもりでいたのだけど(草津から最短距離にある、二輪免許の
取れる教習所が上田なのだ)、今日みたいに雨が降ると通うのが大変なのと、
真田から前口まで、要するに上田と草津の間には一ヶ所の休憩ポイントも
ないこと、特に上田からの帰りの夜間走行が、雨、霧と重なるとCRM50の
ヘッドライトでは危険なこと、教習期間が長引いた時に冬季は事実上交通が
途絶することなどを考えて、距離的には遠くなるが前橋まで通うことにした。
群馬県内では前橋まで出ないと二輪OKの教習所がないのだ。

前橋なら中之条か群馬原町から電車に乗れば電車賃を節約できるし、時間的にも
バスと電車を長野原で乗り継ぐのと変わらない。雨が降れば最悪は長野原から
電車という手段があるし、冬季も安心だ。草津から群馬原町までは暮坂峠を
経由して40kmほど。1時間15分で行くのでノンストップでも大丈夫だし、
暮坂峠の西側には道の駅が、東側には沢渡温泉があるので休憩可能だ。
航続距離が約100kmと短いCRMでも、草津と群馬原町ならリザーブタンクを
使わずに往復可能である。

航続距離の短さはCRM最大の泣き所で、群馬原町で燃料タンクの半分弱を、
上田まで行けば半分以上消費してしまうので、ガソリンスタンドの開いて
いる時間の短い草津に住んでいると行動時間帯に大きな制約を受けてしまう。
予定よりも早くマシンの乗り換えを考えているのは、振動や航続距離等の
問題でCRMが全く長距離走行に向かないマシンだったことも大きいのだ。
| SHO | バイク日本一周 | 21:22 | comments(0) | - |

コメント
コメントする