藍青

〜晴れ時々日記〜 SHOがつづる短歌、旅行などなどの日記です。
香川県に住んでいるバイク好きです。愛車ヤマハYZF-R6の話も、書いていきます。
CALENDER
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
三者択一
バイク選びも佳境に入ってきた。現段階で候補に残っているのは
HONDA・ゼルビス、カワサキ・KLE250アネーロ、カワサキ・ZZ-R250
の3車種。私の中では事実上ゼルビスとアネーロの一騎打ちなのだけど、
展開次第ではZZ-Rを選ぶ可能性も十分にある。

選択肢として「大いにアリ」と言われているのはアネーロ。3車種の中で
唯一のオンオフ兼用モデルであって、得手ではないものの未舗装路を走れる
のは、特に北海道で大きなアドバンテージだ。一方で3車種中最も燃費が
悪く、燃料タンク容量も小さく、航続距離が240kmと、1回の給油で400kmに
迫ろうかという他の2車種よりはるかに短いのは弱点だ。それでも
オフロード車なみの航続距離は確保しているので、あくまでもロングツアラーと
しては航続距離が短い、というレベルの話なのだけど。

エンジンはゼルビスが水冷V型2気筒で、他2車種は水冷並列2気筒の同じ
エンジンを積んでいる。私は買い換えるマシンに静粛性と低振動性を求めて
いるため、単気筒という選択肢は消えた。

ちなみに昼間寝ていて家の前を走るバイクのうち、一番うるさくてノイズとして
耳に残るのは「ドッドッドッドッドッ…」というアメリカンの排気音だ。
私がアメリカンを好きじゃないのは、そのスタイルもさることながら、
排気音が睡眠妨害になっているからでもある。アメリカンはゼルビスと同じ
Vツインが普通なので、単気筒とは関係ない話だった。ただ、薦められた
単気筒車にはいずれもアメリカンに通じる匂いがしたから私は嫌だったのだ。

バイク選びは最後は感性を大事にしなさい、ということを言われている。
候補として4車種ほど薦められた時に、直感で、というより一目でピンと
来たのはアネーロだったのだけど、まだ私はアネーロがゼルビスやZZ-Rを
上回る選択であることを納得することができない。

| SHO | バイク日本一周 | 10:29 | comments(2) | - |

コメント
おひさ!
なんだか懐かしの車名につられてしまいました。
色々あってバイクの免許は取らなかったけど、学生の頃に乗りたかったのがゼルビスとグース350(両極端ともいう)

個人的には据わりの良さそうなゼルビスが一押し、ZZ-R、アネーロというところかな。
カワサキの車はどうも印象が良くないというか、ユースとかで会うライダーさん達が嬉しそうに「良く壊れるんだぁ」と口々に言うのが気がかりかな?全ての車種年式に当てはまるわけではないのだろうけども。
あと排気量が400になるけど、スズキのRF400Rもツアラーとして実力ある車種だよね。

どれを選ぶにしても、すでに始まっているこの旅の相棒選びが良い物になりますように!
| そめ | 2006/05/09 11:24 PM |

そめさん、こんにちは!
前回の自転車日本一周を知っている人には、いよいよ第二章が始まって、きっと感慨深いでしょうね〜。その頃からずっと応援して下さっている人には、ただただ感謝あるのみです。
車検の問題があるし、250あれば必要かつ十分かなと思うので250で考えているのですが、アネーロかゼルビスか、最後は道北のとある絶景スポットへ行くか行かないかで決めそうです。
出発したわけではありませんが、もう旅は始まっていますね。これから2〜3年はこの旅で人生楽しめそうです。
| にしむら | 2006/05/10 10:34 PM |

コメントする