藍青

〜晴れ時々日記〜 SHOがつづる短歌、旅行などなどの日記です。
香川県に住んでいるバイク好きです。愛車ヤマハYZF-R6の話も、書いていきます。
CALENDER
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
短歌合宿
一昨日は、結局仕事が終わってそのままバスに飛び乗り、高崎から新幹線を使ってお昼には
実家に帰ってきた。母の作っておいてくれたキャロットスープとコロッケで昼ごはんを食べて、
父のパソコンのデータ移行作業に取りかかった。

作業は夕方までに終わり、夕方の6時前に実家を出て帰りは最終の特急「草津」で帰った。
夜の10時には草津に帰れるので本当にありがたい。これがバスだと所要時間が1時間増えて
しまい、夜の1時間が出発を1時間早めるか到着が2時間遅れるかの違いになるので、草津で
早く寝たいことを考えるとその差は非常に大きい。帰宅したら着の身着のまま寝てしまった。

翌日は8時半に起床。だいぶ身体はすっきりした。とりあえず、また一週間頑張ろう。

再来週に迫った大学短歌会の合同合宿の全容が分かった。とりあえず仙台で初日は
一泊することになりそう。2日目の朝に離脱するか、それとも2日目の晩に離脱して
前橋・高崎行きの夜行バスで草津に帰るか。本当は初日の夜に離脱しようかとも
思ったんだけど、それでは参加の意味がないことは重々承知しているし、後輩も
引き止めてくれているので、とりあえず合宿初日の夜は仙台に泊まることにした。

社会人でなければ2日目の晩に離脱、と言うことも考えられるのだが、出雲に行った
帰りに夜行明けで草津に戻って仕事に入ったら、仕事中が眠くて仕方がなかったのだ。
社会人として、これではいけないことは確かで、疲れが残るようなことになるのなら
当直に入る前日の晩には草津に帰り着いた方がいい。

とりあえず、2日目の朝に離仙するか夜に離仙するかは当日任せにすることにした。
今考えても結論が出そうにない。
| SHO | 雑談 | 12:24 | comments(0) | - |

コメント
コメントする