藍青

〜晴れ時々日記〜 SHOがつづる短歌、旅行などなどの日記です。
香川県に住んでいるバイク好きです。愛車ヤマハYZF-R6の話も、書いていきます。
CALENDER
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
明日は休み
一昨日も滑っていたら、身体に疲労が溜まって仕事に差し支えかけてきたので昨日と今日は
滑らずに睡眠を取った。本当に、疲れるんだよなぁ。スキーって。まだまだ無駄な力が
かかっているのかもしれないけれど。滑る時間は1時間でも、その準備と後の整備時間を
入れたら3時間は取られるので睡眠不足になるのだ。今日も朝の10時過ぎから夕方4時まで
ぐっすりと眠って、足から汗をかいて目が覚めた。最近、夢見もスキーか仕事の夢ばっかりだ。

明日は休みなので、久しぶりに板を持ち出して滑るつもり。

昨日、今回の板の仲介をした店員さんに電話してインプレッションその他を相談した。
板の両エッジのワックスが減って真ん中に白くワックスが残るのは、とてもいい状態
なのだそうだ。ただし、私の場合はやや真ん中の内エッジ寄りにワックスが残るので、
心持ち身体の内傾を起こした方がいいそうだ。それと、やや重心が高いのではないか、
と言うことも指摘された。もう少し腰を落として滑った方がいいようだ。

スキースクールの件は、当たり外れもあるしシーズンに何回か通うことを考えたら
草津でレッスンを受けた方がいいのでは?とのこと。それよりも、この板は滑り方を
教えてくれる板なので、プルークボーゲンからしっかり練習し直した方がいいそうだ。
ずらして滑るやり方をこの板でしっかり身につけることが、「板に乗らされる」のでは
なく「板に乗る」ためには大事なことらしい。

私はカービングターンを習っていないのだけれど、ワックスの減り方の話から考えて
カービングターンをしていることもあるらしい。一昨日は膝の裏にストックを当てて、
上体の動きを制限して滑っていたのでそれもあるのかな。でも、まずはボーゲンをきちんと
滑れるようになることが大事なんだそうだ。

湯沢近辺への遠征は来週になりそう。今週は水木と連休なので、明後日は草津の友人と
初遠征に行ってくる。遠征先はまだ聞いていないが、尾瀬岩鞍あたりだと嬉しいな。
湯沢の周辺では、湯沢パーク、湯沢中里、かぐらと候補が上がっているけれど、
どうするかはまだ決めていない。
| SHO | スキー | 17:11 | comments(0) | - |

コメント
コメントする