藍青

〜晴れ時々日記〜 SHOがつづる短歌、旅行などなどの日記です。
香川県に住んでいるバイク好きです。愛車ヤマハYZF-R6の話も、書いていきます。
CALENDER
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
帰省
連休が取れたので、1泊だけ実家に帰省することにした。そんなわけで、久々の書き込みは実家から。
昨日の朝に仕事が終わってから、荷物をまとめていたら眠くなってきてダウン。起きたら午後で、
それから荷物をまとめて実家に帰ってきた。実家まで電車とバスを乗り継いで5時間で帰れるのは
比較的近くていいことだ。

実家近くのTSUTAYAで槇原敬之のアルバムを何枚か借りてパソコンに落としている。明日は
ブックオフにも行ってこよう。槇原敬之くらい有名なら、どこのブックオフにも在庫が
きっとあるだろう。今、リピートで何度も聴いているのは『COWBOY』。しばらく聞いて
いなくて、ぜひ今回聞きたいと思っていた曲のひとつ。『君は僕の宝物』も図書館で借りた
CDは音質が極めて悪かったので、借り直してパソコンに落とした。楽しみにしていた
『completely recorded』は、かなり傷がついていて、3曲ほど落とせなかったのは残念。

私のパソコンの中に入っている4GBを超える曲の中で、通年平均を取れば間違いなく最も
よく聞いている曲が槇原敬之の『9 X Forever』と言う曲。『music baton』にも入れたけれど、
もともとは槇原敬之が自作の英語の曲ばかりを収めたアルバムに入っていて、彼の曲と
しては極めてマイナーな曲だろう。私が実際に聞いているのはシングル『君の名前を呼んだ後に』
のC/Wとして収録されている2003年バージョンのもの。オリジナルとは多少違うらしいのだけど
私にはよく分からない。

今晩には草津に帰る。あわただしいけれど、社会人になるってこういうことなんだな。
| SHO | 雑談 | 02:14 | comments(0) | - |

コメント
コメントする