藍青

〜晴れ時々日記〜 SHOがつづる短歌、旅行などなどの日記です。
香川県に住んでいるバイク好きです。愛車ヤマハYZF-R6の話も、書いていきます。
CALENDER
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
最高気温マイナス5度
ribbon
ribbon
渡辺美里

昨日はとにかく途方に暮れていて、どうしようか考えていた。
草津の冬のトップシーズンが始まるのは12月20日から。この頃までには、どうしても仕事を決めないと
職探しが越年する可能性も出てくる。ハローワークのつてもこれ以上は使えないし、悩んだ末に今日は
大家さんに相談した。1年住んでいて、私がどんな人で、求人先がどんなホテルかもうちの大家さんは
よく知っているわけだし、もともと草津の人なので、草津の事情にもハローワークよりはるかに詳しい。

現在の求人状況を大家さんに見てもらって、とりあえず明日、2件ハローワークに紹介状を送ってもらう
ことにした。もう話は全部通っているので、求人番号を指定して紹介状と求人票をもらうだけで済む。
まだどうなるか分からないけれど、とにかくベストは尽くそう。どこの求人に申し込めばいいのかも
分からなかったので、求人先を指定してもらって、またやる気が出てきた。

捨てる神あれば拾う神あり、であることを願いたい。もう、ここまで来たら四の五の贅沢を言う気はない。
どのホテルや旅館もほとんど就業条件が同じであることは分かったので、あとは雇ってもらった場所で
全力を尽くすのみだ。木曜日や金曜日には血の気が引いて目の前が真っ暗になったけれど、今度こそは
面接を突破して就職できるように、頑張ろう。履歴書書きも、早く始めなきゃ。苦手なんだから。

今、聴いているのは渡辺美里の『ribbon』。1988年のアルバムだけど、これ1枚でベスト盤と言っても
いいくらいの名作。草津に来てから、もう何十回聞いたことやら。苦しい時も嬉しいときも、いつも
聴いている。10年前とも15年前とも、私はちっとも変わってない。これから10年先は、どうなるんだろう。

今日の最高気温はマイナス5度。天狗山ゲレンデも、リフトを限定してオープンしたらしい。早く滑りたい。
スキー場が本格オープンするまでに、就職を決めてしまいたい。田舎の就職は本当に難しいってことは
分かったので、仕事に就いたら今度は頑張ろう。そうすれば、冬場のスキーも春になってのバイクも
実現にぐっと近づいてくる。
| SHO | 再就職 | 18:41 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメントする

この記事のトラックバックURL
http://ranjo.tblog.jp/trackback/63979
トラックバック