藍青

〜晴れ時々日記〜 SHOがつづる短歌、旅行などなどの日記です。
香川県に住んでいるバイク好きです。愛車ヤマハYZF-R6の話も、書いていきます。
CALENDER
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
気づく、ということ
最近、気づくことがどんどん増えている。それと同時に、自分に勉強が必要なことも痛感している。
数学とか物理とか(←表面的に見ると、私はこの2教科ができなかったために大学を留年しています)
も技術としてはとても大事で、でも数学と物理ができたから魂が成長することは…あると思うけれど
それだけが魂の学びの全てじゃないと思う。

今の自分は、まだ自分自身の魂のミッションを見つけたわけではないし、気づいたわけでもない。
ただし、今まさにその方向に急速に気づきつつある、近づきつつあると言うことは感じる。そのことが
私はとても嬉しくて仕方がないし、楽しくて仕方がない。まだまだ自分のキャパシティがほんの小さな
器しかないことは感じるけれど、おそらくその器は今よりもはるかに大きくすることができるだろうとも
感じる。それでもなお足りないことだらけだろうな、ってことは感じるけれど。

断食以降、身体の調子が非常にいい。精神的な調子もとてもいい。飛ばしすぎて風邪をひかないかどうか
だけが心配だけど、どんどん心身両面で幸せになっていく自分を感じる。そして、自分を守護してくれて
いる何か見えない大きな力のようなものも、存在の証明はできないけれど自分は自然に信じているんだなぁ、
ってことも感じる。自分の人生というものを基本的に信頼しているというかね。そして、守護天使は
おそらく「自分の存在を信じ、その守護を感謝している者にはより大きな力で守護してくれる」のだ。

「人生の目的は?」ってことにフォーカスする方向が、おそらく合ってきたのだ。「自然の豊かな
環境で生きる」「ダイレクトに自然のパワーを吸収する」ってことは私の人生の重要なキーワードだけど、
それが何を意味しているのか、今はまだ分からなくてもいい。いずれ分かる日が来るだろう。ライフ
ワークとは職業のことではなくて、生き方のことだとBAR ANGEROSESというブログに書いてあったけど、
自分の生き方が明確に見えてきたら、自然にライフスタイルも決まってくるのだろう。どういう職業を
しているかが問題ではなく、どういう生き方で人生を生きようとしているのかが問題なんだそうだ。

明日はどんなことに気づくのだろうか。考えるだけでワクワクしてくる。
マヤ暦によると私は「どんなことにでも疑問を持つ。そしてその疑問に自分で答えを出したとき、
その疑問は力になる」のだそうだ。まさしくその通りだと深く納得する思いである。自分の心の
奥底から納得したことと言うのは、今の私を動かすパワーになっているのだ。
| SHO | 再就職 | 01:06 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメントする

この記事のトラックバックURL
http://ranjo.tblog.jp/trackback/63011
トラックバック