藍青

〜晴れ時々日記〜 SHOがつづる短歌、旅行などなどの日記です。
香川県に住んでいるバイク好きです。愛車ヤマハYZF-R6の話も、書いていきます。
CALENDER
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
祝・JR全線乗りつくし
俳優の関口知宏さんが、今日、根室駅でJR全線乗りつくしを達成した。心からめでたい。日記には書いて
いなかったけれど、「秋編」はかなりの日数をテレビで見ていたのだ。「春編」に比べると、面白かった。
やっぱり、予定調和の旅じゃなくて自分の足で稼いだ旅じゃないとね。

JR全線で、現在19844.0kmあるんだそうだ。私がJR全線完乗してから関口さんがJR全線乗りつくしするまでに
廃止になった路線があるので、実際には私が乗った距離の方が少し長い。

私がJR全線完乗を達成したのは、忘れもしない2002年6月29日。私の完乗駅は山形県にあるJR東日本の
左沢線左沢駅だった。左沢ってのは、こう書いて「あてらざわ」と読む。大学の鉄道研究会のメンバーと、
部外の友人ふたりが立ち会ってくれた。合計8人くらいだったのかな?全線乗り終わって、自分でも
なんだか実感が湧かなかったのを覚えている。「このホームに降りちゃったら全線終わりなの?」と
思うと、とっても不思議だったなぁ。あっけなくホームに降りて、私のJR全線完乗は終わった。

関口さんが足かけ2年、私は足かけ14年かかったんだった。ちなみに、先日書いた私の大親友もほとんど
同じ年数がかかったはず。彼は私の完乗に立ち会ってくれたけれど、彼の完乗駅はとんでもなく遠い
九州の駅で、おまけに私が大学の授業を受けている最中に完乗したので立ち会えなかった。彼が日本
鉄道全線完乗したときに立ち会ったので、それはそれで良かったんだけど。
それにしても、ポイントポイントで、(番組を見ていなかった場所なのに)「これは城端線だ」とか
「これは氷見線だな」とか「あっ、この踏切知ってる!」とか分かってしまうのが悲しい性。踏切の場所
まで分かってしまうのはスタッフ紹介の日が仙台の近くで(おまけに左沢線と仙山線…。寒河江駅の
駅名標が懐かしかった)私の全線知っている日だったからなんだけど、裏方を見るのは面白い。

今、2ちゃんねるのBS実況板も見ながら書いているのだけれど、『空のコトバ』よりも列島縦断12000kmの
時のテーマ曲だった、カズンの『風の街』の方が好きだと言う意見があって私も同感。『風の街』は今でも
よく聴くのだけど、本当にいい曲だ。

それにしても、気になるのは自然とか車窓風景との出会いよりも人との出会いの方が優先されている感じが
すること。どっちがいい、どっちが悪い、という問題ではないのだけれど、私は車窓風景とか自然との
出会いの方がもっと優先して映像にして欲しかった。

とか言っている間にカズンがキタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!
『風の街』キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!!
やっぱり、こっちの方が(・∀・)イイ!!
懐かしい〜。司会がつまんないのを我慢して見ていて良かった・゚・(ノД`)・゚・。

北海道・釧網本線の北浜駅の食堂のハンバーグが出てきてびっくりした。すごいな〜。私もこの店に
行ったことがある。自転車日本一周の時だけど。
| SHO | 列島縦断 | 20:51 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメントする

この記事のトラックバックURL
http://ranjo.tblog.jp/trackback/57573
トラックバック