藍青

〜晴れ時々日記〜 SHOがつづる短歌、旅行などなどの日記です。
香川県に住んでいるバイク好きです。愛車ヤマハYZF-R6の話も、書いていきます。
CALENDER
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
安藤、プロ初完投勝利!!浜中、右翼守備復活!!!
勝った勝った勝ったぁ!!!これで14カード連続勝ち越し!!!

9-1で阪神が完勝。2回表に1点先制した後で、2アウトから8点入れて合計9点。
金本、今岡の連続ホームランも飛び出して、見応えがあった…はずなのだけど、
惜しむらくは地上波放送開始前だったこと。見られなかった(涙)。

それにしても、2アウトから四球を挟んで連打、連打の猛攻とは素晴らしい。安藤が
ヒットを打っていなければ8点は入らなかったのだから安藤の打撃も立派なものだ。

ただ、解説の川藤さんが言っていた通り、3回以降は打線が沈黙して9-1のまま
今日はゲームセット。テレビの前にかじりついていた時間帯は1点も取ることが
できなかったのが残念と言えば残念。

8回からは、とうとう浜中が右翼の守備についた。守備機会もあり、無難にこなして
いるのを見るとやっぱり嬉しい。よくぞここまで復活した…と思う。

そして安藤は9回を十川のプロ初ホームランの1点に抑えて完投勝利。中継ぎ陣を
次の試合に温存できたと言う意味でも意義のある勝ちだった。
| SHO | 阪神タイガース | 20:58 | comments(0) | trackbacks(1) |

コメント
コメントする

この記事のトラックバックURL
http://ranjo.tblog.jp/trackback/38660
トラックバック
ボコる。
 7月28日、阪神vs.読売戦。  日テレ系のプロ野球中継は「一球の緊張感」という サブタイトル(?)がついている。しかし、その一球の 緊張感がサッパリなくなったのは2回だった。
| よろずおしゃべり堂 | 2005/07/29 1:15 AM |