藍青

〜晴れ時々日記〜 SHOがつづる短歌、旅行などなどの日記です。
香川県に住んでいるバイク好きです。愛車ヤマハYZF-R6の話も、書いていきます。
CALENDER
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
相性の話
かざし温泉でのんびりしてから、これから帰るところ。

今日もR6に乗りながら、113000キロも乗っていて、これからエンジンをオーバーホールして更に乗ろうとしていて、そういうことができるなんて、本当に幸せだなぁ〜と感じていた。

それだけの距離を無事故で走らないとできないし、それだけの距離を走った後でオーバーホールして更に乗りたいと思うバイクに巡り会うこと自体が奇跡だし、さらにオーバーホールできるだけのお金を今持っていることも幸せなこと。群馬に住んでいた時の経済状態では、オーバーホールしたくてもできなかった。

どれも大半のバイク乗りには大変なことで、あっさりとできる私は本当に幸せだ。

私は気に入ったものは長く大事に酷使したい方で、でも今まで乗ってきたどんなバイクでもどこか不満があったもの。R6にも全く不満がないとは言わないけど、買ってから5年近く経っても乗るたびに「いいバイクだなぁ〜」と思えるバイクなんて、そうそうない。

私とR6の相性が抜群に良かったのは、間違いないんじゃないだろうか。

私自身も経験あるけれど、買ってすぐに数百キロも乗らずに手放してしまう人とか、買って乗っているけれど不満を常に抱えている人とか、そういうのを見ていると、私とR6のように長く長距離を付き合っても全然飽きない、というのはものすごく幸運なんだと思う。

私にはR6ってバイクは本当に合っているなぁ〜と思うのだ。車格もパワーも用途としても。

| SHO | 携帯から | 20:11 | comments(0) | - |

コメント
コメントする