藍青

〜晴れ時々日記〜 SHOがつづる短歌、旅行などなどの日記です。
香川県に住んでいるバイク好きです。愛車ヤマハYZF-R6の話も、書いていきます。
CALENDER
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
香川から4 日で宗谷岬まで往復することを考えてみる
さっき北海道ツーリングのことを考えていて、「4連休あれば、香川から納沙布岬往復は無理だけど、宗谷岬だったら往復できるんじゃない?」と気づいた。

初日に神戸から青森まで1100km走ることが前提だけど、考えてみると不可能じゃない。

函館から札幌までは約300km。札幌から稚内までが約400kmなのだ。つまり、単純計算で道内2日で1100km走れば良い計算になる。実際には1200kmくらい走ると思うけど、それでも1日600km走れば良い計算。走れない距離ではない。

ちなみに納沙布岬までは札幌から500kmあまりあって、この100kmの差が往復できるかどうかの境になっている。

初日に神戸から日本海岸を青森まで走り、2日目はハセガワストアのやきとり弁当を朝食にして、森インターから高速に乗って一気に士別剣淵インターまで走れば名寄はすぐそこ。音威子府あたりで泊まれば、3日目は猿払エサヌカ線〜宗谷岬〜日本海オロロンラインと走って小樽まで1日で走れることは3年前に実証済み。つまり3日間で宗谷岬まで自走することは可能で、最終日は小樽からフェリーで舞鶴まで帰れば良い。これで計算上は可能という判断が出た。

北海道の魅力と長距離ツーリングの楽しみを凝縮したような、夢の自走プラン。過酷すぎるので間違っても他人には勧めないけど、自分でやってみる分には大いにやってみたい。

香川から宗谷岬まで4日で往復するためには往復フェリー利用しないとダメかな〜と思っていたけど、これなら景色を楽しみながら宗谷岬まで走れる。素晴らしい!常識で頭からダメと思い込んだらダメだなぁ〜。
| SHO | 携帯から | 22:52 | comments(0) | - |

コメント
コメントする