藍青

〜晴れ時々日記〜 SHOがつづる短歌、旅行などなどの日記です。
香川県に住んでいるバイク好きです。愛車ヤマハYZF-R6の話も、書いていきます。
CALENDER
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
代車生活

今週の火曜日にR6が水温計と冷却ファン関係の修理のためにドック入りして、水曜日にはグランドディンクが年末の交通事故の修理と保険査定のためにドック入りしたので、一時的にバイクが2台とも代車になった。

R6の代車はヒョースンGT250Rで、グランドディンクの代車はスズキ、アドレスV125。

ヒョースンは乗ってみたかったバイクなので嬉しかったのだけど、残念ながらR6と並べた時の「スーパースポーツ風に作ってみました」という印象そのままだった。同じスーパースポーツでも、本物と偽物の違いとでも言うか…。GT250RはGT650Rと同じ車体だから、R6のライバル足りうる車体のはずなんだけどね。

まず音がガラガラとうるさくて雑な印象だし、クラッチの作動感も雑な印象。白く光るデジタル液晶のスピードメーターも、明るすぎて周囲が見えづらい印象。ただしR6で走っている時と変わらない速度まで一気に加速できるのはさすが。R6と比べると低回転型のエンジンだけど、高回転まで一気に吹け上がる。

信頼性はそれなりにあるんだろうけど、トップカテゴリーのバイクなのだから質感がもっと欲しいかな。高級車ふうなバイクと、本物の高級車の違いを感じてしまう。並べるとヘッドパイプの位置もR6の方が低くてシート高も高くて、レーサーという印象が強い。

アドレスは50ccの大型版で、以前から知っているバイクだけど街中をキビキビ走るには良いバイク。

昨日から風邪がぶり返していて食欲が全くない。全身が痛くて、昨日も今日も会社を昼で早退して部屋で寝ている。体中が痛い…。
| SHO | 携帯から | 19:53 | comments(0) | - |

コメント
コメントする