藍青

〜晴れ時々日記〜 SHOがつづる短歌、旅行などなどの日記です。
香川県に住んでいるバイク好きです。愛車ヤマハYZF-R6の話も、書いていきます。
CALENDER
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
距離感欠乏症という病気
最近、日記にバイクの走行距離の話を書くたびに、なんだか自慢話しているような気持ちになる…。自意識過剰なんだろうか。

昨日は仕事始めだったので、二輪免許持ちが多い職場の人との話題は、当然ながらこのクソ寒い冬休みにわざわざ関東までバイクで帰省した挙げ句に真っ青な顔で出社した私が冬休みにどこ走ってたか、って話題になる。

「実家まで何キロくらいあるん?」という質問に「740kmあります」と答えると、たいがい驚かれる。

「何時間かかるん?」
「12時間くらいですね」
「12時間…!(絶句)」

計算すると分かるのだが、全線高速で740kmを12時間は相当遅い。あっちこっちのサービスエリアやパーキングエリアで沈没しているから時間かかるんだし、それでなくても私は決してタフな方ではないので1時間に1回は休まないと疲れる。私が長距離を走れる理由は「フルカウルの大型バイクに乗っていて、疲れる前に休むサイクルを繰り返す」からなのだ。

なのだけど、「740km…!」って絶句されると、なんだか自分がすごいことをしているような錯覚に陥る。本当は距離の中身を細分化したら、ひとつひとつのパーツが無理しない状況を作って積み上げているだけなんだけど。

そんなことを思いながら帰宅して、冷却ファンの不具合が発生したR6の修理の相談に行った後で、年末に東京方面でお会いできなかった、新居浜店時代に私にR6を売った店長さんと電話していた。私が最初にお世話になった前橋店の店長とその方は同期で、私が11月に前橋店に遊びに行った話から、互いの共通の知り合いのスタッフの話で盛り上がった。

私のR6の納車整備をしたメカニックはまだ新居浜にいて、私が四国で最も信頼しているメカニックなのだけど、彼の話になった時に

「私に、SSはいったん乗れるようになれば長距離が一番楽なバイクなんだ、って言ったのは彼なんですよ」
「アイツも自分のバイク(スズキGSX-R1000、k5)で3日間で1500km走ったりしますからねー」
「ふーん…(感嘆詞なし)」
「それ聞いて驚かないのはSHOさんくらいですよ」
「まぁ、そうかもしれないですねぇ…(だって、それ全然普通ですから…)」

という会話になった。

データ上、私は十数年仕事している彼らのキャリア上で初めて、SS乗りでツーリングパスポートが2冊目に突入した(オイル交換の記録欄が20ヶ所あるので、基本的に同一バイクに63000km以上乗らないと2冊目には突入しない)お客さんで、SSで1日1000kmを走れる通算2人目のお客さんということは分かっている。でも愛媛はともかく関東なら私より長距離をSSで走れる人はけっこういるんじゃないかと思うんだけど…?

距離がすべてじゃない、その距離を走れるための中身が大事なんだ、といつも思っているけれど、でもなんだかんだ言って私は走行距離にはものすごくこだわっている。一番分かりやすい旅の尺度だし、一番分かりやすい実力の尺度でもある。

11月に行った前橋店では「オドメーター117000kmまで行ったら(R6で10万キロ走ったら)伝説ですから、ぜひ教えてくださいね」と言われたのだけど、あと28000kmで到達するので、致命的なトラブルが私自身とR6に発生しなければ来年には到達する計算。そんなに大したことじゃない。6年目での10万キロ到達はSS乗りとしては速い方だけど、自分に対する約束通りに毎月1500km乗っていたら時間の問題で到達する。

たしかに、FZ400に乗っていた頃は1日500kmも走ったら「よく走ったな〜」と思っていた。でも今は実家まで1日で740km走っても普通の距離になっている自分がいる。すごいとは全然思わない。だって全線高速だもの。だから体調を崩すと大変な目に遭うんだけど。

距離感欠乏症というライダーの病気があるらしい。私はそうじゃないだろう、と本音では思っているけれど、昨日買ってきた「培倶人」74号の「トナリのバイク人アンケート」を読んで、実は正直ショックを受けた。「1日の平均走行距離269km、1日の平均最大距離482km」というのを読んで。

「269kmって松山往復くらいだから、そんなものかぁ〜。たしかに自分も気合い入れて走らなかったら1日300km行かないもんなぁ」と思ったのだけど、最大距離の方はね…。全線下道だったら500km近くも走ったら息も絶え絶えに私もなるけど。ネイキッドとか中型免許のバイクだったら私も同じだろうけど。

距離の話を書くと、何を書いても毎回自慢話みたいになって嫌だ、と思うのはその辺なんだな。自分の常識が世間の非常識になっているのは常々感じるのだけど、距離感欠乏症に私も罹っているのだろうか?
| SHO | 携帯から | 21:07 | comments(0) | - |

コメント
コメントする