藍青

〜晴れ時々日記〜 SHOがつづる短歌、旅行などなどの日記です。
香川県に住んでいるバイク好きです。愛車ヤマハYZF-R6の話も、書いていきます。
CALENDER
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
マフラー、リヤタイヤ換装
低速で吹け上がりが不安定になったR6は、本日ドック入りした。

ドック入りと同時に、リヤタイヤをメッツラーM5に、マフラーをテルミニョーニのスリップオンマフラーからノーマルマフラーに換装することにした。

リヤタイヤはブリヂストンBT-016使用前はメッツラーM3だったから、4年ぶりにメッツラーを使うことにした。冒険するよりも過去の実績で選んだのだが、R6にメッツラーを履かせるのは初めて。どんな感じなのだろう。

M3はウエットグリップに問題があり、何回か転倒しているのがM5ではどれだけ改善されたのだろうか。マイナス2度くらいの半凍結路面で問題なく走れることは分かっていて、だから今回はM5にしたのだが。

マフラーはR6を買った時からテルミニョーニのスリップオンがついていたのだが、心地良い重低音だったエグゾーストが最近は爆音に変わりつつあり、走行中にウルサいと感じることが多いのでノーマルマフラーに換装することにした。長距離を走っていれば自車の爆音をかなりストレスに感じる。86500kmも走っていれば、マフラーも劣化するのだろうか。

マフラーをノーマルに戻したので、私のR6は動力系や吸排気系は完全ノーマル。カスタムはヘッドライトやナンバープレートフックの増設、ETCとフレームスライダーの装備のみ。長距離ツアラーとしてR6を使うなら、この程度のカスタムで十分だ。
| SHO | 携帯から | 21:08 | comments(0) | - |

コメント
コメントする