藍青

〜晴れ時々日記〜 SHOがつづる短歌、旅行などなどの日記です。
香川県に住んでいるバイク好きです。愛車ヤマハYZF-R6の話も、書いていきます。
CALENDER
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
次のリヤタイヤどうしよう?
8月に交換してから10600km走ったR6のリヤタイヤ、ブリジストンS-20が交換時期となった。

S-20はドライグリップに関しては文句なく、ライフもそこそこなのだがレイングリップが悪く、夏でも雨天時には不安を感じるので、次はどのタイヤを履こうか考え中。

S-20の前に履いていたブリジストンBT-016は本当に良いタイヤで、凍結寸前の雪道を何回も走っても全く問題なかったのだが、S-20では怖いので別のタイヤにするつもり。

今の最有力候補はダンロップsports MaxかメッツラーM5。

BT-016の前はメッツラーM3を履いていて、冬場の濡れた路面でスリップダウンの転倒事故を起こしたのがメッツラーからブリジストンに変えた直接原因。排水性はかなり改善されたとは言うものの、どこまでのものなのか分からないのがネガティブ要因。

1日1000km、1回のツーリングで最大3000kmを走破して、ライフは10000km、摂氏マイナス2度からプラス35度まで全天候下で使用して、YZF-R6でタイヤの端まで使い切る、という使用条件だと、どちらのタイヤが良いのだろうか?
| SHO | 携帯から | 12:40 | comments(0) | - |

コメント
コメントする