藍青

〜晴れ時々日記〜 SHOがつづる短歌、旅行などなどの日記です。
香川県に住んでいるバイク好きです。愛車ヤマハYZF-R6の話も、書いていきます。
CALENDER
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
2012年GW東北・北海道ツーリングその4
5月3日 627.0km の続き

昆布刈石展望台へは、十勝川河口から十勝太を目指して、そこからダートで向かうことになる。ここのダートは絶景らしいので楽しみにしているのだが、国道が未整備らしい。十勝太でロランCという地上波の航法システムの基地局への道が分岐しているのを眺め、海岸線をはるか下に見ながらR336を走っているうちに、厚内へと続く道道に出てしまった?あれ?まだ開通していなかったんじゃ?

海岸線をダートがうねうね走っているのは眼下に見えたので、するとあれが噂のダートだったのか。ともかくこのままではつまらないので、道道から十勝太方面に向かう海岸線沿いのダートに入る。フラットダートというにはやや荒い路面のダートの坂道を上がりきる手前に昆布刈石の展望台があった。あいにくの霧なので「0円マップ」に出てくるような絶景は望めないのだが、霧に煙る太平洋の景色も、これはこれで良い。満足して11時3分に出発した。ダートを再び引き返し、海岸線沿いの道道を走る。

音別でこの旅初めてのホクレンSSに入って給油。昔のように旗をもらえるわけじゃないけど、ホクレンを見つけるとなんとなく嬉しい。湿原の中を走り、白糠の町を通り過ぎて道の駅白糠恋問で昼食タイム。ここの豚丼が名物で、たしか自転車日本一周では食べていないのだ。もし食べていたとしても14年ぶり。

連休ということもあってか満員で、しばらく待ってからお一人様用の席に通される(こんな席があるなんて…びっくり)。豚肉6枚入りの豚丼を頼んで、待つことしばし、出てきた豚丼はボリュームたっぷりで満足。12時55分に白糠を出発する。

大楽毛からバイパスに入って釧路の街をバイパス。釧路の街中も良いのだろうけど、今回は北太平洋シーサイドラインを走りたいので時間がない。釧路湿原の南の端っこなのだろう湿原を一直線に貫き、国道44号線に合流する。日本一周の時は釧路で一泊して海岸線沿いを走ったので、このルートで厚岸を目指すのは初めて。けっこう山の中だけど、生えている植物が明らかに本州とも道南とも違う。

海岸線に出ると厚岸。14時03分に厚岸駅に着くと、ちょうど列車交換をしている。入場券を買ってホームに入れてもらうと、列車の旅もいいな〜と思う。たぶん、根室本線のこの区間は学生時代以来15年以上は来ていないんじゃないかな?

厚岸駅のキオスクで今日の夕食(結局は夜食だったけど…)に「かきめし」を購入して、北太平洋シーサイドラインに向かう。こんな小さな駅なのにキオスクがあるのが嬉しい。

続く
| SHO | バイク日本一周 | 05:09 | comments(1) | - |

コメント
お疲れ様で〜す(^o^)

北海道の情景が目に浮かびます♪
何時かはやっぱ行きたいよなぁ…
勿論第一希望はバイクで行くことやけど
何時になるか???やから
バイクに拘らず車でもえぇかなぁ(^_^)v

ツーリポありがとねぇ♪
| おかん | 2012/06/04 6:01 PM |

コメントする