藍青

〜晴れ時々日記〜 SHOがつづる短歌、旅行などなどの日記です。
香川県に住んでいるバイク好きです。愛車ヤマハYZF-R6の話も、書いていきます。
CALENDER
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
今シーズンの最後は
実家に帰る前にスキーに行きたかったのですが、結局は新雪で滑った一日だけしか
滑れませんでした。雨が降ったり私が疲れて寝ていたり…。朝から丸一日滑ったら、
次の日は私でもあんまり滑りたくないです。もう身体が疲れちゃって。

スキーのレンタルショップに用事で行ったついでにスキー談義をしてきたのですが、
どうやら今シーズンの最後は日本最高所のスキー場、長野県の渋峠スキー場で締める
ことになりそうです。もちろん、今履いているOGASAKAの165cmのレーシング用
カービングスキーを履いて。もう、今はリフトに乗るときにリアのバックルを
緩めておけば丸一日滑っても足が痛くならなくなったのですが、それは私の滑りから
無駄な力が抜けた証拠なのだとか。今の私の装備はブーツ、板ともに中級者用を
履いていますが、実力も中級クラス。草津の天狗の壁と本白根第二ゲレンデを
(特に後者はストックなしのシュテムターンだけで)滑れる実力なら、よそのスキー場の
どこのゲレンデを滑っても大丈夫、なんだとか。来シーズンが今から楽しみです。

特にブーツが合わない、足に合わせて買ったはずがいつまで履いても足が痛いと言う
場合は、本人の滑りがブーツが履くことを想定しているレベルに追いついていない場合も
多いのだとか。逆に私の場合はリアエントリーの初心者用ブーツは危なっかしくて
もう履けないですね。足首がきちんと固定されていないので、板のセンターを
強く踏み込む私の滑りだと足首がブーツの中で動いて危険なんです。

大半のレンタルスキーショップで借りられるスキーブーツのレベルを超えているので、
来シーズンが始まる頃にはマイブーツをまず買いたいと思っています。
| SHO | スキー | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメントする

この記事のトラックバックURL
http://ranjo.tblog.jp/trackback/22455
トラックバック