藍青

〜晴れ時々日記〜 SHOがつづる短歌、旅行などなどの日記です。
香川県に住んでいるバイク好きです。愛車ヤマハYZF-R6の話も、書いていきます。
CALENDER
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
初めての連れスキー
今日は疲れて滑りませんでした。やっぱり、午前中から滑って一日ノンストップだと
翌日に来てしまいますね。せっかく晴れだったのですが、まぁ今日はいいかなぁ。

今日のサンデースポーツは上村愛子選手が出ていましたね。今シーズンが始まるまで
スキーに全く興味がなかった私ですが、こんな番組を見るようになるとは。どんどん
知らないうちにスキーにハマッていく自分がいます。本当に、スキーは面白いです。

昨日は、初めて友人とスキーに行って来ました。今まではずっと一人で滑っていたの
ですが、湯治仲間の友人と話していて、私がまだ滑っていると言う話をしたら一緒に
滑る話になりました。本当は一昨日行くつもりでしたが、一昨日は強風と吹雪で
終日通行止めでしたので、昨日行って来ました。

昨日の雪は最高でした!新雪で、朝から出かけたのでビシッと締まっていて、
踏むとキュッキュッと言う音が。この音がたまんないんですよね〜。いきなり新雪の
急斜面をソレッと滑り始めたので友人はかなり驚いた様子。「1シーズンでここまで
滑れたら十分うまい」と言われてしまいましたが、とにかく今はスキーをするのが
楽しくて楽しくて仕方ないので。実は、その滑りは新雪に突っ込みすぎて途中で
コントロールが効かなくなって見事にこけたんですが、いや〜楽しかった。もちろん、
次は同じ急斜面を慎重に滑って名誉挽回しました。「慎重に滑ってたね」って言われたので、
どうやら下から見ていると思いっきり飛び出しているか慎重かは分かるみたいです。

新雪では少し後傾気味の姿勢でスキー板を浮かさないといけないので、ひたすら
アグレッシブに突っ込むとこけるんですよね。しばらく新雪で滑ってから普通の
ゲレンデに戻ると、今度は(私はもともと後傾する癖があるので)ターンの時に
テールで回す悪い癖が出てしまい、全然納得いく滑りができませんでした。

久しぶりに滑った友人は午後に帰ってしまったので、それから一人で基本練習に
移りました。ストックとリュックを置いて、身軽な体勢で外足に乗る練習ばっかり。
幅の狭い緩斜面と中斜面が続くトドマツコースでは、スキースクールのセオリー通りに
両手を外足の膝に乗せる練習はできないので外足側の片手だけ膝に乗せていました。
何しろ早いピッチでターンしていくので、両手を乗せる時間がないんです。片手を
外足に乗せてターンを終えると、すぐに次のターンの始動に移らないとゲレンデの
反対側に行ってしまいます。U字形に窪んだ林間の狭いゲレンデを高速で滑走しながら、
早くショートターンをちゃんと習いたいなぁ、と思いました。今はミドルターン気味の
深回りしかできないので、技術的にはまだまだやっぱりです。

結局、最後の一本まで練習して終わり。朝から滑っていたのでかなり疲れました。
| SHO | スキー | 23:39 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメントする

この記事のトラックバックURL
http://ranjo.tblog.jp/trackback/21633
トラックバック