藍青

〜晴れ時々日記〜 SHOがつづる短歌、旅行などなどの日記です。
香川県に住んでいるバイク好きです。愛車ヤマハYZF-R6の話も、書いていきます。
CALENDER
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
スキー場ガイドブック
今、関越道・上信越道エリアのスキー場ガイドブックを図書館から借りてきています。
1999年シーズンのものなのですが、今もそんなに変わってはいないようなので参考に
なりそうです。

各スキー場のコースガイドを見ていて、草津国際スキー場に関しては実際とかなり
違うなぁと思うところもありました。空中写真にラインを引っ張って各ゲレンデの
様子を示しているのですが、通年通行の道路の上にゲレンデが引かれていたり、実際の
ゲレンデとは全然違う場所に該当するゲレンデやリフトがあったり。絶対にあり得ない
ような急斜面にゲレンデのラインが引かれていた場所もありました。こんなのは
スキー場のパンフレットを見れば正確なものが載っているんだから、しっかりして
欲しいものです。上毛新聞社さん、群馬県のスキー場くらいはちゃんと調べましょうよ。

草津に関してはだいたいのコースを滑ったので、それを参考にして他のスキー場も
見ているのですが、「コブ斜面」とか「最大斜度」なんて言葉が出てくるとワクワク
する自分がいます。スキーを始めた当初は苦手にしていたコブ斜面ですが、今はすっかり
苦にならなくなりました。コブと見ると嬉しくて飛び込んでいってしまいます。

来シーズンもぜひ滑りたいものです。早く、滑れるような環境に復帰したいです。
| SHO | スキー | 22:14 | comments(0) | trackbacks(0) |

コメント
コメントする

この記事のトラックバックURL
http://ranjo.tblog.jp/trackback/20569
トラックバック