藍青

〜晴れ時々日記〜 SHOがつづる短歌、旅行などなどの日記です。
香川県に住んでいるバイク好きです。愛車ヤマハYZF-R6の話も、書いていきます。
CALENDER
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
アウトプットの絶対量
私は無口の時とおしゃべりの時があるけれど、オフラインで私を知るほとんどの
人は私について「四六時中よくしゃべる人」「話が長い人」という印象をお持ち
ではないかと思う。しゃべっても長いしメールも長い。職場でも「もっと簡潔に」
ってのはよく言われてて、論点を整理しないで話しだすと際限なく話が長くなる。
ブログもよく「携帯電話から、よくそんな長いメールが打てるね」と言われるけれど
正真正銘、携帯電話から私のブログは書かれている。

なぜ私がよくしゃべるかと言うと、アウトプットすることで考えを整理したり
まとめたりするために、とにかく際限なくアウトプットすることが生きるために
私には必要だから。これも私の大きな特質で、独身である今の状態が不自然で
限界に来ているというのは、とにかく毎日よくしゃべってアウトプットしていないと
私は窒息してしまうからなのだ。だんだんアウトプットが質量ともに増えている
ので、メールだのブログだので思いをアウトプットできる質や量の限界に達し
つつあるのだ。だから毎日オフラインで話をしてくれる存在が必要なのだ。

愛情表現の絶対量が、メールやブログで処理できる限界の量を超えつつある
と言っていいと思う。これだけ毎日ブログを更新したりしていても、だんだん
自分の愛情表現の量がブログでできる愛情表現の絶対量というかブログの
限界を凌駕しつつあることは感じていて、つまりアウトプットしてもアウトプット
してもまだまだ足りなくて、慢性的な愛情表現窒息状態にあるのだ、今は。

今気づいたことだけど、つまり、転職するにしても私は口頭でアウトプットが
できる仕事、何らかの形で伝えたいものをアウトプットできる仕事が向いて
いるってことなのだ。なぜならアウトプットすることが私の人生でものすごく
必要だからで、それは仕事とプライベートを分けない。絶対量が多いから、
プライベートだけでも仕事だけでもアウトプットし切れないだろう、人生の
全ての時間をかけてアウトプットすることが私には必要だってことなのだ。
| SHO | 携帯から | 18:05 | comments(0) | - |

コメント
コメントする