藍青

〜晴れ時々日記〜 SHOがつづる短歌、旅行などなどの日記です。
香川県に住んでいるバイク好きです。愛車ヤマハYZF-R6の話も、書いていきます。
CALENDER
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
もう少し考えてみる
アネーロの後継車選び、もう少し考えてみよう。

改めて調べているところだが、カワサキEX-4かヤマハFZ400もピンと来た。
EX-4は以前から知ってるバイクで(ゼルビスとそっくりだから)、今回もVFRの
話が出る前に知っていたのだが、不満はないけどなんだかイマイチ、ってことで
FZ400の方に惹かれたりもしている。こちらは今日調べていて見つけたんだけど。

絶対にカウル&ウインドスクリーン付きのバイクじゃなきゃヤダ!って傾向が
よく見える。どちらにしてもマイナー車ばっかり乗り継いでいるなぁ。「伝説の」
とか「基本が身につくバイク」って殺し文句に弱い私だけど、FZ400も製造期間が
短くて伝説のバイクらしい。不人気車なんだね。カッコいいのに。

EX-4やKLE400は、今回はちょっといいかなぁ、という気になっている。
直列2気筒のバイクはアネーロで経験済みなので、他のバイクがいい、ってのも
あるし、アネーロの不満だった点のひとつにエンジン音か排気音か分からないけど
とにかく音がショボい、ってことがあって、EX-4もインプレッションを読む限り
同じことが言えそうだから、ってのもある。あのショボい音のマシンに乗るのは、
もう一度どうする?って言われたらやっぱり考えてしまうのだ。

400ccでハーフカウル以上のカウル付きでウインドスクリーンの付いている車種、
と限定してみると、レーサーレプリカ以外だと意外に数が少ない。ほとんど
選択肢がない。人気ないんだなー、このクラスって。
| SHO | 携帯から | 23:51 | comments(0) | - |

コメント
コメントする