藍青

〜晴れ時々日記〜 SHOがつづる短歌、旅行などなどの日記です。
香川県に住んでいるバイク好きです。愛車ヤマハYZF-R6の話も、書いていきます。
CALENDER
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
北海道が怖い(もう何回目?)
北海道移住のことを考え出すと眠れなくなる。今日は早出なのに。
こりゃ、インタビューの内容は一部訂正だな。

最近、「北海道に行ったら、本州には帰らないから」という動機で動くことが多い。
ロングツーリングの舞台を吉野・天河に選んだ理由のひとつに、母方の祖母が
あとどのくらい生きるか分からないから、というのがある。北海道に行ったら、
実家のある関東はともかく関西にはなかなか行かないだろうから、祖母に
会うのは次回がおそらく一生で最後になるだろう。吉野・天河自体が、バイクで
ここを訪れることはずっと前からの夢だった。そして北海道に行ったら最後、
「バイクで」吉野・天河に行ける確率はずっと低くなる。だから何がなんでも
北海道に行く前にバイクで吉野・天河に行こう。そう思ったのだ。

今週末も実家に帰省することに決めた理由が「北海道に行ったら、あと何回帰れるか
分からないから」、帰るのをかなり嫌がった理由が「未訪の上信スカイラインと
山田温泉周辺は11月上旬から冬季閉鎖に入るから。冬季閉鎖が終わる頃には、
もう北海道にいるから」。帰る理由も帰らない理由も、来年の札幌ドーム開幕戦は
北海道で迎えることに決めたから、という理由で動かされている。

考えれば考えるほど怖くなってきた。無事に来年の3月に北海道移住は実現するの
だろうか。移住が実現したとして、望む仕事にちゃんと就けるのだろうか。私は
大丈夫なのだろうか。

考えるほどきりがない。もう寝るとしよう。
| SHO | 携帯から | 15:21 | comments(0) | - |

コメント
コメントする