藍青

〜晴れ時々日記〜 SHOがつづる短歌、旅行などなどの日記です。
香川県に住んでいるバイク好きです。愛車ヤマハYZF-R6の話も、書いていきます。
CALENDER
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECOMMEND
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
W-ZERO3に買い換える話
パソコンは相変わらず復旧せず。
だんだんイライラしてきた。この半月というもの状況が
変化しないことに。いや、湯治が最終の上がり湯の段階に
入っただけでも十分な変化なのだけど、職務経歴書が
いつになっても書けない。いや書かない自分に腹が立つ。
それって言い訳して先延ばしいるだけじゃん。

今週末は帰省するのだけど、W-ZERO3を買うかもしれない。
とにかくWARDが使えなくて困っている。母艦で書いたほうが
楽なのは承知しているし、今週末には母艦にもOfficeを
再インストールする。今、職務経歴書が書けないのは、
パソコン復活時に工場出荷状態に戻したため、Officeが
インストールされていないのが大きい。

基本は母艦となるパソコンで書くとしても、会社で
休憩時間に職務経歴書を書いたり、あるいは手を加えたり、
なんと言っても高速通信回線を使ってメールやファイルを
やりとりしたければ、やっぱり現在使っている京ぽんでは
ダメで、どうしてもW-ZERO3の性能が必要になってくるのだ。

それでも、京ぽんがインターネット携帯だったおかげで
どれほど助かっているか分からないのだけれど。
おそらく、京ぽんでなければ私のインターネット環境は
もっと早期に破綻していただろう。

それにしても、パソコンがここまで復旧できないとは
思わなかった。復活してなおとても危険な状態なので、
とても安心してインターネットを使える状態にはない。
一時的には予備アドレスの@niftyを復活させてWebで
データをやりとりしないといけないかもしれない。
あるいは送信はniftyで、受信はTigers-net.comで、
とか、そういう役割分担は今後必要になるだろう。

現在の京ぽんも、発売当時は画期的なPDAだったのだけれど、
W-ZERO3に買い換えたら一貫してモバイル路線を歩み
つづけているなぁ。初めて買った富士通OASYS pocket3が
1995年に買って、メールアドレスを取得したのが1996年の
3月だった。それからNECのモバイルギアMC-K1、MC-MK32と
なって、パソコンのIBM Think Pad 535、Think Pad 240に
いったん統合されて、IBM Think Pad R50と京ぽんという
役割分担に再び分離されたのが一昨年のこと。

小型キーボードのPDAでパソコン通信デビューしたので、
W-ZERO3ほど小さなキーボードとなると分からないけれど、
一般論としてフルキーボードじゃなくても私は対応できる。
今だって京ぽんで相当の長文も書くし、ブログの記事も
京ぽんからアップしている。

それにしても、お金を考えると使いたくないんだよな。
これから転職が控えているのに。そうは言っても転職する
ために職務経歴書を書く必要があって、そのためにPDAを
買うというジレンマに陥っている。もちろんパソコンを
買い換えることも考えたけど、それなりの性能のものを
求めたらやっぱり高くて一括では買えない。現在のR50の
HDD容量も十分に余っているし、それならPDAで我慢して
パソコンはスタンドアローンの母艦として使う方が
いいんじゃないか、という方向に現在は傾いている。

ともあれお金がまたかかってしまいそうで、頭が痛い。
| SHO | Iターン | 01:17 | comments(0) | - |

コメント
コメントする